« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

【ファン交】今日は7月例会。(ぺ)な一日。

今日はSFファン交流会の7月例会でした。
http://www.din.or.jp/~smaki/smaki/SF_F/
テーマは「リブート記念、ローダン入門」。
翻訳家の嶋田洋一さん、元早川書房のローダン担当もなさった編集者の上池利文さん、ローダン・ファンの井口忠利さん、そして、〈ローダンNEO〉の担当編集者の井手聡司さんにお越しいただき、三時間びっちり、ローダンについて語っていただきました。
170715143320954_deco 170715143035513_deco 170715143943161_photo

170715142407364_photo 170715234613321_deco

| | トラックバック (0)

【ファン交】今週末はSFファン交流会7月例会です。

今週末は、SFファン交流会です。
今月は〈宇宙英雄ペリー・ローダン〉をテーマに例会を開催します。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◆7月例会のご案内
http://www.din.or.jp/~smaki/smaki/SF_F/

[日時]2017年7月15日(土)午後2時〜5時
[会場]笹塚区民会館
 (京王線・京王新線「笹塚駅」徒歩8分)
[テーマ]リブート記念、ローダン入門
[ゲスト]嶋田洋一さん(翻訳家)、上池利文さん(編集者)、井口忠利さん(ローダン・ファン)、井手聡司さん(編集者)
[参加費]500円(お茶・お菓子代)
内容]
世界最長SFシリーズ〈宇宙英雄ペリー・ローダン〉の五〇周年記念リブート・シリーズ〈ローダンNEO〉の邦訳が七月から始まります。長すぎて手に取れなかった方も、一からローダン世界に触れるチャンスです。
ファン交7月例会では、存在そのものがSFな大長編の入り口として、オリジナル・シリーズの魅力や新シリーズの展望に迫ります。
----------------------------------------------
■ローダン新プロジェクト〈ローダンNEO〉刊行開始! ↓
http://www.hayakawa-online.co.jp/new/2017-04-27-173913.html
----------------------------------------------

Neo1 548 1

| | トラックバック (0)

【東京人】本日、「東京人」2017年8月号発売です♪

東京人2017年8月号 August 2017 no.387

20178 特集 「木」でつくる。
現代木造建築ガイド
http://www.toshishuppan.co.jp/tokyojin.html

2019年完成予定の新国立競技場整備事業をはじめ、
近年、木を多用した大規模建築や公共施設が注目を集めている。
対価木材や構造の開発が進むほか、法改正により、鉄筋コンクリートに代わる建築資材として見直されている「木」。
心地よい空間を生み、森林資源の活用にもつながる新しい木造建築が、東京の街をどのように変えていくのか。
そのいまと未来を探ります。

CONTENTS

[特集]
「木」でつくる。
現代木造建築ガイド

文・松浦隆幸,磯達雄
写真・山田新治郎

○息づく家
文・小池昌代 12

[対談]
木を感じ、森に還る 18
建築家 隈研吾×NPOティーム・ティンバライズ理事長 腰原幹雄

○都市木造入門
もっと知りたい都市木造 28
どんな木を使うの?/エンジニア―ド・ウッドって何?/木造で建てられる高さはどのくらい?/大火木造について教えてください

○東京近郊の都市木造 30
浅草文化観光センター/サニーヒルズ南青山店/木材会館/ふれあいキューブ/ウッドスクェア/野菜倶楽部oto no ha Caf?/サウスウッド/下馬の集合住宅/赤羽の集合住宅/みやむら動物病院/ログロード代官山/戸越銀座駅/新豊洲Brilliaランニングスタジアム/国分寺フレーバーライフ社本じゃビル 

○建築科 坂茂
制約がある材料だからこそ面白い 36

○日建設計
木造会館を木造建築のモデルケースに
日建設計設計部門副統括 山梨知彦 40

○竹中工務店
火に強い木材「燃(も)エンウッド」の挑戦 44

○東京チェンソーズ
東京チェンソーズ代表 青木亮輔
「森で働いています」 東京から生まれる、新しい林業のカタチ
文、写真・馬場未織 48

○港区みなとモデル
みなとモデル二酸化炭素固定認証制度
港区に“見えない”森が増えている
文、絵・いしまるああきこ 52

○東京最古の木造校舎 自由学園初等部
木とともに生活する、しあわせな子どもたち
文・市岡揚一郎 56

○ツリーハウス
地上四メートルの小さな別宅
文・石川初 58

○意外と知られていない東京の森の現状
森林の循環を促す多摩産材とは?/多摩産材を活用した施設が続々誕生!
文・山上さくら 60

○木造を探して 山手線一周!
文・腰原幹雄 写真・アントン・ケレゾウ 絵・なかだえり 64

○暮らし
降幡設計東京事務所×北島邸
東京の木で家を造る会×林邸

○のりもの
鉄道 JR東日本 TRAIN SUITE四季島 ほか
車 トヨタ自動車SETSUNA
船 せとうちクルーズguntuガンツウ ほか
文・内田宗治 72

○ウッドスポット
木組み博物館/江戸東京たてもの園/木材、合板博物館 ほか
文・網倉俊旨 76

○木になるコラム 80
ウッドデザイン賞/鯰(なまず)組 文・石渡玲子
日本全国スギダラケ倶楽部 木密化問題

○日本ハウスホールディングス
国産檜と伝統構造にこだわり続ける
日本ハウスホールディングスグループ CEO兼代表取締役社長 成田和幸

◇先付 春夏秋冬 月見月16 
たく庵 しらすと青唐辛子のオムレツ
文・瀬川 慧 写真・大山裕平 3

◇東京点画
川のほとりで 文・窪美澄 7
座標の街から 文・岡本亮輔 8
サウナと水風呂 文・上田誠 9

◇曇天記 106
演技構成点を考える
文・堀江敏幸写真・鈴木理策 86

◇ちょいとごめんなさいよ、四時から悦楽 82
新橋「ビアライゼ‘98」の巻
その日一番の生ビールを堪能
文・林家正蔵 写真・川上尚見 88

◇軽井沢国際音楽祭2017 避暑地に音楽があゆれる夏
[鼎談]
軽井沢国際音楽祭音楽監督 横川晴児×ホッピービバレッジ株式会社代表取締役社長 石渡美奈×作曲、音楽評論家 野平多美
文・大谷隆之 92

◇書とは何か
石川九楊 上野の森美術館 書だ!石川九楊展
文・千葉望 100

◇地元で愛される大衆居酒屋 新連載 第一回
人情あふれる立ち飲み屋で一杯
やきとり野島/江戸っ子/立飲処やまとや
文・金丸裕子 写真・渡邉茂樹 108

◇赤坂人物散歩4 今宵ホッピーをこの店で!
人々から愛された、史上最強の名大関 雷電為右衛門
文・渡辺憲司 110

◇今、だしがアツい!
株式会社にんべん 代表取締役社長 髙津克幸
銀座「本店浜作」三代目主人 塩見彰英 ほか
文・織田桂 116

◇まちの仕掛け人たち24 あきる野市 
ちゅういっちゃんが植えた一万株のあじさいを、若者たちが守り抜く!
南沢あじさい山
文・金丸裕子 124

◇八王子花柳界の復活! 町とともに生き、芸に舞う
文、写真・浅原須美 126

◇東京つれづれ日誌86
鉄道駅を中心に町が広がる
文・川本三郎 142

◇Close up TOKYO
◇Interview
株式会社リビタ
賃貸事業本部企画推進グループ シニアコンサルタント藤原恭宏
ホテル事業部ディレクター岡田尚子 133

◇Books 本
書評同人/五十嵐太郎、苅部 直、平松洋子 134
◇今月の東京本 137
◇Culture 138
映画・美術・舞台・古典芸能
◇City 街 140
◇New Open New Sight
◇東京ネットワーク

◇SHOPS&GOODS 112
◇バックナンバー 114
◇編集後記、次号予告 146

| | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »