« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

【東京人】本日、「東京人」2017年6月号発売です♪

東京人2017年6月号 June 2017 no.384

特集:銀座120の秘密
http://www.toshishuppan.co.jp/tokyojin.html
旧松坂屋跡地にGINZA SIXが開業して、
新たな人の流れが生まれている銀座。
街並みが大きく変わっても、
歩けばなぜか心浮き立ち、
「やっぱり、銀座だ!」と思わせる街。
新しい銀座、替わらない銀座。
ぶらぶら歩いて、
街の秘密を探しに出かけましょう。

CONTENTS

20176 写真・渡部さとる、泉大悟

[特集]朝から夜まで歩いて見つける
銀座120の秘密 12 

[対談]
銀座おでかけクロニクル 泉麻人×朝吹真理子
構成・文 大谷みさ子 14

[わたしの銀座] 
演出家 宮本亜門 24
 日本のブロードウェイで腕を磨く/青春のとなりにあった、新橋花柳界
二十六世観世宗家 観世清和 26
 観世、銀座へ還る/GINZA SIXに観世能楽堂
文・藤本真由

壱番館洋服店 渡辺新
 変わり続ける、それが銀座のDNA 46
BAR yu-nagiオーナー 神木俊行
 いいものしか売らないが、銀座のルールです 48
作家 小沢信男
 ふるさとは銀座八丁目 64
「比呂」オーナー 俊藤正弘 
 伝説の店「おそめ」で見た、昭和40年代の銀座 65
文・吉田千春

○銀座MAP 地図・尾黒ケンジ 28

○この10年、できたもの&なくなったもの
 松坂屋跡地にはGINZA SIXが開業!
 文・河崎文香

○GINZA SIX6つの秘密
 森ビル都市開発本部開発事業部 御厨宏靖
 文・浦島茂世 32

○数寄屋橋交差点の新しい顔は東急プラザ銀座/新ビル内に復元された交詢社/超高層タワーと一体となった歌舞伎座 ほか

○レトロが新しい! 戦前の名建築案内
 泰明小学校/和光/奥野ビル/丸嘉ビル/ヨネイビル/丸嘉ビル/電通銀座ビル/鈴木ビル/第一菅原ビル
 文・倉方俊輔 39

○暗渠散歩――銀座はかつて島だった
 銀座の川の歴史/正しい橋めぐり/銀座の川と人々/銀座にも暗渠サイン! ほか
 文・吉村生 50

○とっておきの手みやげ 一丁目から八丁目
 白鶴酒造/ブロンデル銀座/空也/銀座 松崎煎餅/パティスリー西洋銀座/大野屋/十一房珈琲/銀座木村屋/銀座 菊廼舎/銀座平つか/銀座 田吾作/月光荘画材店/銀座白金や
 文・織田桂 58

○銀座の街はいかにしてできあがったのか
 街並みが大変化した五つの時代/2010年代の裏路地情報/「通り」の履歴書
 文・岡本哲志 写真・鈴木知之 66

○銀座ツーリスト事情
 G Info/TERMINAL GINZA/中央区観光情報センター ほか
 文・金丸裕子 74

○ソニービルから見る未来 数寄屋橋交差点に公園をつくる!
 ソニー企業株式会社代表取締役 永野大輔 78

○2020年への課題と、未来予想図
 増える路上放置!駐輪場問題/解決でみんなにプラス、観光バス問題 ほか 79

○老舗のランチ 1500円以下!
 煉瓦亭/銀座スイス/菊川/銀座 吉澤/香港1997/ナイルレストラン ほか
 文・田喜知久美 83

○松屋銀座
 手仕事の美、デザインの粋を体験する 88

○どんなに変わっても、「やっぱり銀座!」90


◇先付 14 たく庵 酢ごぼうと夏みかんの白和え
文・瀬川慧 /写真・大山裕平 3

◇東京点画
 雑草の効用 文・曳地トシ 7
 恐竜の名前 文・松田眞由美 9
 幻の店を捜す 文・近藤祐 11

◇曇天記 104 黄色い蛇のゆくえ
 文・堀江敏幸 /写真・鈴木理策 92

◇ちょいとごめんなさいよ、四時から悦楽 80
 東銀座「三ぶん 本店」の巻 玉子ふわふわで、心はくらくら
 文・林家正蔵 /写真・川上尚見 94

◇サントリー<天然水のビール工場>
 東京・武蔵野ブルワリーを訪ねて ビール、この黄金(こがね)色(いろ)にして美味なるもの
 文・井上明久 絵・藪野健

◇アンシェントホテル浅間 軽井沢
 軽井沢の隠れ家ホテルで新緑を満喫
 文・北野広大 102

◇赤坂人物散歩2
火消制度を新設、人々に愛された名奉行 大岡越前守忠相
文・渡辺憲司 110
Banner__2

◇没後150年
手紙から再度読み解く 坂本龍馬の素顔
文・武田櫂太郎 116

◇まちの仕掛け人たち22 港区芝
 何をしてもしなくてもいい自由な場が、
 地域の人と人をつなぐ 芝の家
 文・金丸裕子 124

◇昭和三十年代の住宅が横丁に!
ほぼ新宿のれん街 古民家再生の新スタイル
文・石渡玲子 写真・山田新治郎 126

◇東京つれづれ日誌84 わたらせ渓谷鐵道駅めぐり
 文・川本三郎 142

◇Close up TOKYO
Interview 本屋EDIT TOKYO店長 生江秀 133
◇Books 本
書評同人/五十嵐太郎、苅部 直、平松洋子 134
◇今月の東京本 137
◇Culture 138
 映画・美術・舞台・古典芸能
◇City 街 140
 New Open New Sight 東京ネットワーク
◇SHOPS&GOODS 112
◇バックナンバー 114
◇編集後記、次号予告 146 

| | トラックバック (0)

【ファン交】5月の例会は、SFセミナー合宿に出張します。

5月の例会は今年も、通常の例会をお休みさせていただき、
5月4日(祝・木)〜5日(祝・金)開催のSFセミナー2017の合宿企画に出張します。

Photo ファン交5月例会では、異質な知性体との初接触・交渉を題材にしたアニメ『正解するカド Kado:The Right Answer』を中心に、ファーストコンタクトSFをたっぷり楽しみたいと思います。

[日時]2017年5月4日(木)夜
[会場]本郷・鳳明館森川別館
(東京メトロ南北線「東大前駅」徒歩3分、東京メトロ丸の内線・都営地下鉄大江戸線「本郷3丁目駅」徒歩12分)
[テーマ]『正解するカド』、そしてファーストコンタクトSFの魅力
[ゲスト]大森望さん(アンソロジスト、翻訳家)、林哲矢さん(SFレビュアー)、日下三蔵さん(アンソロジスト)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
◇アニメ「正解するカド Kado:The Right Answer」↓
http://seikaisuru-kado.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
◇『誤解するカド ファーストコンタクトSF傑作選』
 (野崎まどと・大森望編/ハヤカワ文庫 JA )↓
http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000013519/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

| | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »