« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

【日常】『東京レイヴンズEX4』ようやく読了。

[晴れのち曇り]
ようやく、あざの耕平『東京レイヴンズEX4 twelve shamans 』(ファンタジア文庫/2016.8.20) を読了。すべて「十二神将」にまつわる話で構成されていて、何と言っても、大友陣の篇がお気に入りです。
Ex4 http://www.kadokawa.co.jp/product/321606000677/

161130075722049_photo 161130134613474_photo

| | トラックバック (0)

【日常】美味しくいただきました。

[曇りのち晴れ]
161129202853673_deco

| | トラックバック (0)

【日常】谷瑞恵『異人館画廊』って、おもしろいですよね。

[曇り]
4 谷瑞恵『異人館画廊 4 当世風婚活のすすめ』 (集英社オレンジ文庫/2016.9.16)を再読。「美術ミステリー」というカテゴリーになってますが、どういう分類なのやら。
http://orangebunko.shueisha.co.jp/book/4086801000

161128142600118_photo 161128144050727_photo

| | トラックバック (0)

【日常】今日は七十二候の「朔風払葉」

[曇りのち雨]
Screenshotshare_20161122_093601 今日は七十二候の「朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)」。
北風が木の葉を払いのける頃。「朔風」は北の風という意味で、木枯らしをさします。
161122185658868_photo 161122182324636_photo

161122185124319_photo 161122185427554_photo 161122185159755_photo_2

| | トラックバック (0)

【アニメ】劇場版「ORIGIN IV」を観に行ってきました。

[晴れのち曇り]
二週間限定で11月19日より上映が始まった、劇場版『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』を友人と観に行ってきました。
http://www.gundam-the-origin.net/
161126111543676_photo 161126131101305_photo 161126152212415_photo

161126154431525_photo 映画のあと、「アンサンブル」例会に合流させてもらいました。
161126155051659_photo 161126160813786_photo 161126174924502_photo 161126175739507_photo 161126182314697_photo 161126182753495_photo 161126194923452_photo

| | トラックバック (0)

【日常】いいお天気になって雪もとけそう。

[晴れ]
161125075010400_photo 161125125107974_photo

| | トラックバック (0)

【日常】雪が降りました。

[雪のち晴れ]
161124075236696_photo 161124133302763_photo 161124203838202_photo 161124204200562_photo

| | トラックバック (0)

【日常】今日は勤労感謝の日。

[曇り]
161123205641867_photo 今日は【国民の祝日】の「勤労感謝の日」。
勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう日。
161123210403957_photo

| | トラックバック (0)

【日常&SF】「小雪」冬の到来と「今週はこれを読め! SF編」のこと。

[雨のち晴れ]
161122094031575_photo 今日は二十四節気の[小雪(しょうせつ)]。冬の到来が感じられる頃。
冷ゆるがゆえに、雨も雪となりてくだるがゆえなり[暦便覧]
わずかながら雪も降り始め、本格的な冬到来を感じられる時季。
また、今日は七十二候の「虹蔵不見(にじかくいれてみえず)」。虹を見かけなくなる頃。
161122081038585_photo 161122134246173_photo

【今週はこれを読め! SF編】更新!
伊藤典夫ブランドが存分に堪能できる一冊↓
Photo 『伊藤典夫翻訳SF傑作選 ボロゴーヴはミムジイ (ハヤカワ文庫SF)』
(ルイス・パジェット,レイモンド・F・ジョーンズ,フレデリック・ポール,ヘンリー・カットナー,フリッツ・ライバー,デイヴィッド・I・マッスン,ジョン・ブラナー/早川書房/1,058円)
http://www.webdoku.jp/newshz/maki/2016/11/22/121232.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ご紹介】抹茶カフェバー「Sette(セッテ)」は和歌山尽くし!

[曇りのち雨]
640x640_rect_57408531

そういえば。
友人のお嬢さんが東陽町に(5月21日に)オープンした 抹茶カフェバー「Sette(セッテ)」も、気がつけば半年経ちました。
(未だ、一度も行けてません。。。)

和歌山のご当地グルメ、グリーンソフトやめはりずし、紀伊麺(てんかけラーメン)などが気軽に食べられ、夜はお酒もいただけるそうです。

◆「Sette(セッテ)」

[営業]火~土曜日 11時~23時、日曜日11時~16時・ 月曜日定休
[場所]木場駅徒歩5分、江東区東陽1-12-3
[電話]03-6479-4083
[twitter]https://twitter.com/kubotabrossette
[食べログ]https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13195976/

|

【アニメ&音楽】北宇治高校吹奏楽部 第1回定期演奏会へ♪

[晴れ]
アニメ「響け!ユーフォニアム」の、「公式吹奏楽コンサート~北宇治高校吹奏楽部 第1回定期演奏会~」を、パートナーとふたりで聴きに行ってきました。
http://www.kanagawa-kenminhall.com/detail?id=34439

Dsc_0090 161120181754100_photo 161120164922118_photo

アニメ「」の公式サイト↓
http://anime-eupho.com/

161120123559241_photo 161120123741805_photo 161120124550062_photo

161120124747854_photo 161120131732618_photo 161120134343694_photo

161120124805381_photo 161120135054024_photo 161120135457895_photo

161120142731296_photo 161120141505239_photo 161120141145724_photo

161120141126978_photo 161120141133828_photo 161120164830410_photo

| | トラックバック (0)

【ファン交】本日11月例会です♪

本日、SFファン交流会11例会です。
今日は、『現代SF観光局』をテキストに、著者の大森望さんと小浜徹也さんとともに、この10年間のSF界隈を振り返りたいと思います。

Photo

〈SFファン交流会11例会〉
http://www.din.or.jp/~smaki/smaki/SF_F/

[日時]2016年11月19日(土)午後2時~5時
[会場]笹塚区民会館
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_sasazuka.html
(京王線・京王新線「笹塚駅」徒歩8分)

[テーマ]SF観光十年よもやま話
[出演]大森望さん(翻訳家、アンソロジスト)、小浜徹也さん(編集者)
[会費]500円(お茶・お菓子代)


※いつもの場所で二次会もございます。
 途中参加も歓迎ですので、お時間が少しでもできましたら、
 ぜひお越しください。

| | トラックバック (0)

【日常】残業で夜食のお弁当を買っていただく。

[晴れ]
161118130745879_photo 161118200955652_photo

| | トラックバック (0)

【日常】そろそろ仕事は一つ目のやま場へ。

[晴れ]
161117092311530_photo 今日は七十二候の「金盞香(きんせんかさく )」。
水仙の花が咲く頃。「金盞」は金の盃のことで、水仙の黄色い冠を見立てています。
161117125941835_photo 161117130850612_photo

161117135553688_photo 161117141218591_photo 161117125958784_photo

| | トラックバック (0)

【日常】仕事に頑張る。

[曇り]
161116075718358_photo 161116094332753_photo 161116094416267_photo

161116150404290_photo 161116143947341_photo

| | トラックバック (0)

【SF】今日は【今週はこれを読め! SF編】更新日♪

[曇り]
161115193645554_photo 【今週はこれを読め! SF編】
「ブラッドベリというジャンル」の二十六篇↓
Photo_3 『万華鏡 (ブラッドベリ自選傑作集) (創元SF文庫)』
(レイ・ブラッドベリ/東京創元社/1,620円)
http://www.webdoku.jp/newshz/maki/2016/11/15/124312.html

| | トラックバック (0)

【日常】日本のウーマン・リブのこと。

[曇りのち雨]
161114170437716_photo 昭和45年の今日、東京の渋谷で、女性解放運動を広めるための日本初の「ウーマン・リブ」(英語ではWomen’s Liberation)の大会が開催され、男女雇用機会均等法の制定に大きな役割を果たすなどした。

| | トラックバック (0)

【日常】月記念日。

[晴れのち曇り]
161113164720047_photo

| | トラックバック (0)

【キモノ】落語を聴きにおでかけ。

[晴れ]
今日は七十二候の「地始凍(ちはじめてこおる)」。大地が凍り始める頃。サクサクと霜柱を踏みしめて歩く。
161112101236468_photo 落語を聴きに、「COREDO室町1」5Fにある「日本橋三井ホール」へおでかけしてきました。
Dsc_0078 久しぶりの落語は、「我らの時代 落語アルデンテVol.13」
[出演]桃月庵白酒 / 春風亭百栄 / 三遊亭兼好 / 春風亭一之輔 /ほか
161112182246654_deco

特に楽しみにしていたのは、桃月庵白酒(とうげつあん はくしゅ)さん。
http://www.geocities.jp/tougetuan/

161112122940382_photo 161112124847374_photo 161112123340538_photo

161112154614776_photo 161112160651511_photo 161112202943996_photo

161112190444122_deco_2

| | トラックバック (0)

【日常】今日は「1」が4つ並ぶ日。

[雨のち曇り]
4つ並んでいるようにみえるところから、「下駄の日」「もやしの日」「えントツの日」ほかいろいろの日になってます。
おもしろいのは、すみだ水族館が2013年に制定した「チンアナゴの日」。巣穴から頭を出している姿が「1111」に見えるからだそうな。
平成11年11月11日制定の「ポッキー&プリッツの日」は、6本並んでいるようにみえるから。
20161104_232519

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【SF】ようやく、「SFマガジン12月号」を読み始める。

[曇りのち雨]
161110130932368_photo 12月のSFファン交流会のテーマを「VR・AR」にしたので、「SFマガジン12月号」で予習をしないとね。
と言いつつ小説ばっかり読んでるわたし。柴田勝家書き下ろし短篇「雲南省スー族におけるVR技術の使用例」面白かった〜。
161109081638591_photo_2

| | トラックバック (0)

【日常】「ベルリンの壁」のこと。

[雨のち晴れ]
今日は「ベルリンの壁崩壊の日」。1989(平成元)年の今日、ドイツ・西ベルリンを囲んでいた「ベルリンの壁」が取り壊された。このことが東西ドイツの統一の第一歩となり、さらに冷戦の終結のきっかけとなったと言われているそうな。

| | トラックバック (0)

【SF】今日は【今週はこれを読め! SF編】更新日♪

[曇りのち雨]
161108125630249_photo 161108131833795_photo 161108175913517_photo

【今週はこれを読め! SF編】更新!
日本統治下のアメリカ、不確かなアイデンティティ↓
Photo_2 『ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)』
(ピーター トライアス/早川書房/2,160円)
http://www.webdoku.jp/newshz/maki/2016/11/08/103520.html

| | トラックバック (0)

【日常】ディナーはジョナサンで。

[曇りのち晴れ]
161107212624769_photo 今日は二十四節気の「[立冬(りっとう)]。この日から暦の上で冬。
冬の気立ち初めて、いよいよ冷ゆればなり[暦便覧]   
また、今日は七十二候の「山茶始開(つばきはじめてひらく)」。つばきの花が咲き始める頃。山茶花(さざんか)の花が咲き始める頃。椿と混同されがちですが、先駆けて咲くのは山茶花です。
161107212642463_photo 161107212657591_photo

| | トラックバック (0)

【キモノ】仕事がらみで浪曲を聴きに浅草へ。

[晴れ]
月刊誌「東京人」の2017年2月号の特集は「平成の浪曲時代がやってきた!」。
ということで、浅草にある木馬亭にて、表紙用に撮影をするというので、担当ページの打ち合わせも兼ねて浅草にお出かけしてきました。
161106124533021_photo 161106124654597_photo 161106125406070_photo

巻頭特集のための撮影中。
161106140356956_photo 161106143812669_photo 161106143910568_photo

せっかく浅草まででかけたので、朱印帳を買ってみたり、揚げまんじゅうを食べてみたり。。。
161106145030260_photo 161106150737285_photo 161106151524693_photo

担当ページの取材で、ライターと一緒に「イサミ堂」におじゃまして、いろいろお話をお聞きしました。なんと、蓄音機が動くところも、生で初めて見て聴くことができて、ハッピー♪
http://www.isamidou.com/
161106164055611_photo そのあと、ライターと一緒に「珈琲天国」へ。
[ぐるなび]https://r.gnavi.co.jp/s6g0p6pc0000/
161106171804411_photo 161106173118290_photo

161106180551837_photo 161106171559592_photo_2 20161106_220619

| | トラックバック (0)

【カラー】カラーリストがセラビストになる日。

[曇りのち晴れ]
カラーリストというのは、クライアントが一番輝いてみえる「色」を見つけるのがお仕事です。
自分自身も、これが似合うとわかっている色のなかでも、日によって気になる色、選ぶ色が違っていたりすることがあり、そのたびに、この色が気になるのって「今日は疲れているなあ」なんて、いつも漠然と思っていたもんです。
Dsc_0165 そこで、思い切って「カラーセラピスト」としての講習を受けてきました。知り合いがトレーナーということで、今回受けたのは、「TCカラーセラピー」で、カラーボトル14本で診断するというもの。
170320205724887_deco
170320210018395_deco

講習は午前、午後と一日講習でしたので、お弁当タイムあり。
161105130312336_photo

| | トラックバック (0)

【日常】秋は少しずつ深まってます。

[晴れ]
161104125002718_photo 161104125012137_photo 161104130223270_photo

| | トラックバック (0)

【日常】祭日です。

[晴れのち一時雨]
【国民の祝日/文化の日】自由と平和を愛し、文化をすすめる日。
161102085036536_deco_2 161102085427533_deco

| | トラックバック (0)

【東京人】本日、「東京人」2016年12月号発売です♪

[曇りのち雨]
今日は七十二候の「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」。
もみじや蔦が黄葉する頃。紅葉狩りの季節です。

そして、今日は「東京人」12月号の発売日です。どうぞよろしく♪

東京人2016年12月号 October 2016 no.378
特集:平成の浪曲時代がやってきた! ジャズでロックでソウルフル!
http://www.toshishuppan.co.jp/tokyojin.html
今月の特集は、浪曲。
身体に響く浪曲師のうなり声、感情たっぷりの節回し、すぱっと気持ちの良い啖呵、
曲師の三味線のバチさばき――。
平成生まれの浪曲師や曲師が誕生し、定席木馬亭が活気を見せる。
平成の世にだって、義理人情や喜怒哀楽の物語はまったく古びることなく、心を揺さぶるのだ。

1431641_o CONTENTS
[特集]北斎を歩く 12
すみだ北斎美術館オープン!
鳥瞰図/富嶽三十六景/諸国瀧廻り/肉筆画/版本
解説・奥田敦子、小澤弘、藤澤紫 14
写真・尾田信介
絵・吉井みい

○北斎が、すみだに帰ってきた! 24
○幻の絵巻、全巻一挙公開! 北斎の帰還 26
 談・奥田敦子

○北斎を歩く
すみだでたどる天才絵師の生涯 28
○北斎が描いた場所と、今も残るゆかりの地 39
○美人画と花鳥図 42 文・藤澤紫

○横尾忠則×葛飾北斎 宇宙人のお化け 44

○ウチの北斎
東京国立博物館/足立区立郷土博物館/東洋文庫ミュージアム/板橋区立美術館/大田記念博物館/山種美術館/東京都江戸東京博物館 46

○浦上蒼穹堂主人に聞く 世界一の『北斎漫画』コレクター
談・浦上満/文・千葉望 50
 
○画狂人・北斎を知りたい!24の質問 何が革新的だった?
 北斎っていう名前ではなかったの?  引っ越し魔?
 売れても貧乏? ダジャレ好き? 風景は実際に見て描いた?
 北斎は旅をした? 北斎先生に弟子入りしたい! ほか
 文・小澤弘 54

○江戸のマルチクリエーターは、文人墨客との関わりに縁遠かった!?
 北斎ゆかりの人物ミニ事典 
 文・鈴木淳 66

○ゴッホ、モネ、ドビッシー、ブラックモン 世界に愛されたアーティスト
 文・神谷浩 73

○葛飾北斎略年譜  次期パスポートは北斎 80

○世界各地を巡回中! マンガ・北斎・漫画 展
 現代日本マンガから見た「北斎漫画」
 文・鶴井百合奈 83

○両国~錦糸町  北斎通り界隈ミュージアム散歩
 文・浦島茂世 84

○アダチ版画研究所に訊く 「旋風快晴」はこうしてつくられる
 文・大谷みさ子 88

◇先付 春夏秋冬8冬の贅沢
 文・瀬川慧/写真・大山裕平 3

◇東京点画
 天気予報の味付け/文・増田雅昭 7
 将門塚で深呼吸/イザベラ・ディオニシオ 9
 ホッケ、ウナギ、マグロ!/文・勝川俊雄 11

◇祝!八代将軍、吉宗就位300年⑧
 赤坂氷川神社の祭りが熱い! 300年ぶりに
 吉宗公が登場、熱気と人情と笑顔に赤坂のまちが包まれた
 写真・泉大悟 100

◇東京タイル紀行
 三宅坂ビル/赤坂プリンスクラシイクハウス
 東京国立博物館/東京都庭園美術館/岩の湯
 文、写真・加藤郁美 92

◇曇天記 98 菱の実の手裏剣になって
 文・堀江敏幸/写真・鈴木理策 98

◇ちょいとごめんなさいよ、四時から悦楽 74
 新橋「ニューニコニコ」の巻  唯一無二の牛もつ煮込み
 文・林家正蔵/写真・川上尚見 100

◇まちの仕掛け人たち 17
 葛飾区 葛飾区 柴又 いつのまにか、柴又のコンシェルジェ
 NPO柴又まちねっと
 文・金丸裕子 122

◇18世紀、江戸の絵画革命 秋田蘭画がおもしろい!
 文・浦島茂世 108

◇古石場の水辺変遷を読む 佐野造船所の歴史
 文・菊池文江 116

◇ウレシュウこと 俳優 江川宇礼雄
 知られざる青春の交友関係 谷崎潤一郎、佐藤春夫 そして「ナオミ」
 文、写真・佐々木光 126

◇東京つれづれ日誌78 紫浪町で自転車を漕ぐ
 文・川本三郎 142

◇Close up TOKYO 133
 Interview/カストリ書房店主/渡辺豪
◇Books  134
 書評同人/苅部直、平松洋子、山内昌之
 今月の東京本 137
◇Culture 138
 映画・美術・舞台・古典芸能
◇City 140
 New Open New Sight/東京ネットワーク
◇SHOPS&GOODS 112
◇バックナンバー 114
◇編集後記、次号予告 146 

| | トラックバック (0)

【SF&日常】霜月と「今週はこれを読め! SF編」のこと。

【今週はこれを読め! SF編】更新!
「どこまでもいっしょに行こうねえ」↓
Photo 『カムパネルラ (創元日本SF叢書)』(山田正紀/東京創元社/1,944円)
http://www.webdoku.jp/newshz/maki/2016/10/31/115012.html

| | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »