« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

【日常】雪にならなくて本当に良かった〜。

[晴れ]
160202181440455_deco 29日、気象庁は前線をともなう低気圧が九州の西から本州南岸に進むため、関東甲信でも、29日昼前から30日にかけて大雪になる恐れがあると発表していましたが、なんとか今回は雨だけで済み、ホッとしています。
そのおかげで忙しい一日となりました。ありがたいことです。

| | トラックバック (0)

【日常】雪にならなくて助かりました。

[雨のち曇り]
「[奚隹]始乳(にわとりはじめてとやにつく)」。鶏が卵を産み始める頃。鶏の卵を一年中いただける今ではピンとこないのですが、ほんらい鶏は、冬には産卵せず、春が近づくと卵を産んだそうです。
20160131 昨日送ってもらったみかん箱のなかに、和歌山の苺も1パック入っていまして、さっそくヨーグルトと一緒にいただきました。甘すっぱくて濃厚、美味です♪
160130135114011_photo 160130224511952_deco

| | トラックバック (0)

【日常】蜜柑、蜜柑♪

[曇りのち雨]
160129214040031_photo 最近美味しい蜜柑を全然食べていないと、実家の母にLINEでぼやいたら、いろんな美味しいみかんを箱いっぱい送ってくれました。和歌山の蜜柑、美味しいよう♪
160129163213809_deco ←こちらの写真は、仕事先でスタッフの誕生日お祝いで、上司がケーキを用意。
おすそ分けにあずかりました。
160129114430131_photo

| | トラックバック (0)

【日常】新しいサイトのデザインに苦戦中。

[晴れ]
20160128_1 新しいサイト作りは面白いけれど、自分でデザインしながらというのはちょっとタイヘン。

| | トラックバック (0)

【SF】『日本沈没』の直筆原稿などを大阪芸術大に寄託。

[晴れ]
ネットニュースで、http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160126004089.html
16012700 (SF作家・小松左京さんの著作権を管理する)「小松左京ライブラリ」が、小松さんの直筆原稿や創作メモなどを大阪芸術大に寄託したと発表したことを紹介していました。
Nihon
寄託されたのは、代表作『日本沈没』や阪神大震災を取材した「大震災’95」の直筆原稿などだそう。良いなあ〜。

「小松左京ライブラリ」
http://sakyokomatsu.jp/info-top/

| | トラックバック (0)

【日常&SF】善哉と「今週はこれを読め! SF編」のこと

[曇り]
20160126_003518 今日は【今週はこれを読め! SF編】更新日です。
160126171520731_photo 歪んだ因果の閉空間に正真正銘の「終末」が訪れる↓
http://www.webdoku.jp/newshz/maki/2016/01/26/105208.html
『日時計』(シャーリイ・ジャクスン/文遊社) Hidokei

| | トラックバック (0)

【日常】いかにも寒そうな「水沢腹堅」

【晴れ】
160125165140800_photo 今日は七十二候の「水沢腹堅(さわみずこおりつめる)」。
沢に氷が厚く張りつめる、沢に流れる水さえも凍る厳冬ならではの風景です。
160125163936983_photo

| | トラックバック (0)

【日常】いやや。「ちかえもん」オモロすぎ!

[晴れ]
Tika 1月中旬に始まったNHK時代劇の「ちかえもん」に思いがけずハマっています。
松尾スズキさん演じる近松門左衛門が、あまりに情けなくも面白いんですもん。心の声、オモロすぎやし。
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/chikaemon/

| | トラックバック (0)

【日常&お茶】初釜の主菓子といえば。

[曇り]
朝から寒いので、まずはいつものウールに着替えてから活動開始です。
ホットカーペットに座ってMacでブログを書いていると、指先がかじかんできちゃいました。ううむ、室内も寒くなってきているのかも……。
20160123_01

先日、友人よりお茶のお誘いをいただいたのだけど、時間に余裕がなく断念。あとで、会の様子をLINEしていただきました♪
お菓子は、赤坂にある「御菓子司 塩野」菱葩餅と干菓子。菱葩餅というのはいわゆる「花びら餅」のことで、始まりは裏千家の11代目玄々斎が「御粽司 川端道喜」に相談して初釜用の主菓子(御菱葩)として作ってもらったもの。ほか由来については、「茶寿器(ちゃじゅのうつわ)」で有名な京都の和菓子屋さん「甘春堂」のサイトに詳しく紹介されていますが、http://www.kanshundo.co.jp/museum/yogo/hanabira.htm
半月の白い求肥からほんのり紅色が透けて、なんとも雅な姿の和菓子です。。。ちなみに表千家の初釜用の主菓子は常盤饅頭という薯蕷(じょうよ/上用)饅頭です。

お軸は「閑坐聴松風」(かんざして しょうふうを きく)。
閑坐」というのは、心閑かに座ることです。
芳賀幸四郎芳賀幸四郎『新版一行物―禅語の茶掛〈上巻〉』では、その座る場所は、樹下石上や清浄な禅堂や、閑静な茶室えなければならぬことはない。わが家の茶の間であってもよい、と語ります。
また「松風」も、松籟だけとはかぎらない。杉風でも欅の鞘を揺るがせる風の音でもよいし、茶釜の煮えの音(まさに松風)でもむろんかまわないと。
問題は「何をくか」だとおっしゃっています。
心の耳で聴き、肚でよく味わってしみじみ聴くこと。そして松風の音を通して宇宙の大生命の息吹を聴き、それと合一する境に遊ぶことだと!
最近、なにするわけでもないのに忙しく感じていましたが、このお軸を読み、ふと「忙中閑(ぼうちゅうかん)あり」という言葉を思い出しました。少しの間でよいので、静かに座って心の耳で松風を聴くゆとりを持てるように過ごしたいものです。

| | トラックバック (0)

【日常】〈ウルトラマン〉がABCテレビで放映していたおかげです。

[晴れ]
160123205629255_deco ばんやりFBをみていたら、「本日、〈ウルトラマンシリーズ〉放送開始50年の特設サイトオープン!」という情報が。コレです→ http://m-78.jp/50th/ 
[円谷プロ Webサイト]→ http://m-78.jp/
〈ウルトラマンシリーズ〉に、スゴイ思い入れがあるという感じではないですが、小学生時代はアニメよりも特撮好きだったこともあり、『帰ってきたウルトラマン』から『ウルトラマンレオ』まで、毎週楽しみに観ていたのです。(『ウルトラセブン』など第1期作品は、再放送だったと思う)
そのあと、平成シリーズ(特にネクサス)にまたハマってしまったのですから、けっこう好きなのかも。

全然話は違いますが、ウルトラマン放映終了後に始まった「ABCテレビ」のアニメ作品が、わたしが大のアニメファンになるキッカケになるのですから、不思議なものです。

天気予報では、明日より気圧の谷や上空の寒気の影響により、曇りで雪や雨となるといいますが、すでに今夜から寒いです。
160122201908072_photo こんなときは鍋焼きうどんよね。
あ、パートナーは天ぷらうどんでしたが。。。
160122201821154_photo_2

| | トラックバック (0)

【日常】さすが「大寒」です!

[晴れ]
160121130636916_photo 今日は二十四節気の「大寒」。一年の内で最も寒い頃です。
また、今日は七十二候の「款冬華(ふきのはなさく)」。ふきのとうがつぼみを出す頃。
日本列島どこも寒そうです。

| | トラックバック (0)

【マンガ】今号は「スキップ・ビート!」カラー扉付き。

[晴れ]
朝起きたら、お湯が出なくなっていて、天気予報通り氷点下になっていたようです。
昨日溶けた部分は見事に路面凍結となってますし。気をつけておでかけせねば。
少し遅めですが、ようやく冬本番という実感がもてました。
Hanayume_04

さて、今週号の「花とゆめ」は、久しぶりに「スキップ・ビート!」が巻頭カラーで登場です。
http://www.hanayume.com/hanayume/

ここ半年のあいだ「番外編」的な内容がず〜と続いていたわけですが、今号でようやく終わりとなりホッとしています。
160121170828221_photo それにしても!
メールしたことに対しての、敦賀さんの
「良くてどうせ 麩菓子レベル ですよ」「思いの外 モロくて ヤワくて サクサクだったなぁ〜〜-----。」な発言に、
また胸キュンしてしまいました♪
160121170518544_photo

| | トラックバック (0)

【日常&SF】新年会と「今週はこれを読め! SF編」のこと

[晴れ]
海老名で、仕事で知り合った女性たちとまったり新年会してきました。
160119105127683_photo 今日は朝から見事な晴天に恵まれ、おかげでお出かけ前に玄関周りの雪掻きも思ったよりラクにできてホッとしました。 160119104357626_photo 駅にむかう途中も、いい感じに雪が残ってました。(とはいえ、影部分はアイスバーンでとても危険な状態だったのですが・・・)
160119104531128_photo

さあ、美味しいランチの時間です。
最近行ったばかりですが、]RICOHhouse1F にある「PUBLIE」へ。
160119112405266_photo http://ricohfuturehouse.jp/1f-cafe/

あんまりまったりくつろぎすぎて、しばらく行けないかも m(_ _)m
160119114300147_photo 160119121203594_photo

さて!
今日は【今週はこれを読め! SF編】更新日です。
Photo
仮想現実から猿が飛びだす! 冒険SF活劇↓
http://www.webdoku.jp/newshz/maki/2016/01/19/104046.html

『ガンメタル・ゴースト』
(ガレス・L・パウエル/ 東京創元社)
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488759018

| | トラックバック (0)

【日常】雪が降りました。

[雪のち雨のち曇り]
20160118_1 朝、起きたら世界は真っ白に。昨夜の雨が寝ている間に雪にかわっていたようです。自宅作業で良かったわあ。寒っ! 今日はとても外に出られそうにありません。
160118110107891_photo 160118111034165_photo

160118110336029_photo 今使っている画像ソフトがわたしには使いにくく、ついに、Mac用ペイントソフト Pixelmator を購入。
写真の画像調整とカットができれば恩の字くらいに思っていたのですが、予想以上に使いやすくて、ホッとしました。

160118181551822_deco
←これはLINEカメラのコラージュ。

沈丁花の蕾にも雪が。

| | トラックバック (0)

【日常】お正月飾り、「燃えるゴミの日」に処分!?

[曇りのち雨]
160105130644007_photo 久しぶりにガッツリお仕事してきました。
明日もこの勢いでサイト作りに励みたいもんです。

昔は、七日に取り外したお正月飾りは、松の内、小正月(一月十五日)前後に行われるどんど焼き(お焚きあげ)してもらっていたもんですが、最近は自分で処分するしかありません。
ただゴミ袋に入れてほかのゴミと一緒に「燃えるゴミの日」に処分というのでは、どうにも気持ちがもやもやしませんか?

こういうときは「お清めの塩」です!

[1]お飾りを大きめの紙の上に置いて、
[2]左側・右側・真ん中(お飾りの上)の順に、お清めの塩を振り、
[3]そのままその大きな紙でお飾りを包み、
[4]ほかのゴミと分けて、お飾りだけで燃えるゴミ袋に入れて「燃えるゴミ」として出します。
 (「燃えないもの」が付いていたら分別してね)

えっ? すでにゴミとして処分しちゃった?
大丈夫!
そんなときは、神棚か朝日に向かって、
「捨ててしまいました。ゴメンなさい」と神様に謝れば良いそうです。
さすが、年神様。謝ればちゃんと許してくれるのですね。

| | トラックバック (0)

【ファン交】今日は今年最初の、楽しくて美味しい例会でした♪

[晴れ]
今日は七十二候の「雉始[句隹](きじはじめてなく )」。
雄の雉が鳴き始める、雄がケーンケーンと甲高い声をあげて求愛します。

160116142018069_photo 本日、SFファン交流会でした。
160116155114874_photo 昨年もいろんな面白いSF作品がいっぱいありました! SFコミックは、毎度未知の世界って感じでした。(すみません。。。)
160116160832966_photo

今年は、日下さんの差し入れのドーナツや、スタッフが持参してきてくれたこの時期限定のガレット・デ・ロワで、リッチに美味しい例会ともなりました。ごちそうさまです。
160116135410265_photo 差し入れのガレット・デ・ロワ(写真撮りそびれた〜)は、本来ならば
ケーキの上に「紙でつくった王冠」をのせ、中に「小さなフェーヴ(そら豆)」が入っていて、これでゲームみたいなことをするわけです。まさに新年って感じのケーキです。
ちなみに今回は胡桃が入っていて、当たったひとは、陶器製の小さなフェーヴをもらってました。
160116234558065_deco
←二次会のお店で使われていた、紹興酒のグラスに、お店の名前が。。。
今まで全然気がつきませんでした〜。

| | トラックバック (0)

【ファン交】明日は今年最初のSFファン交流会です。

[雨のち曇り]
あっという間に、今年最初のSFファン交流会となりました。
1月例会は、森下一仁さんと日下三蔵さんのご協力で、今年もSF作品の回顧企画をさせていただくこととなりました。

ファン交は当日受付、参加資格も特にない気楽な集まりです。
SFファン活動に興味のある方はお気軽にいらしてくださいね♪
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
SFファン交流会 1月例会のご案内

[テーマ]2015年SF回顧(国内、コミック編)
[ゲスト]森下一仁さん(SF作家、SF評論家)、日下三蔵さん(アンソロジスト) ほか
[日時]2016年1月16日(土) 午後2時~5時
[会場]笹塚区民会館(京王線笹塚駅徒歩8分)
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_sasazuka.html
[参加費]500円(菓子、ドリンク代)

[内容]
ハヤカワSF文庫が2000番台に突入し、ファン交もいつの間にか10周年を迎えた2015年、皆さんはこの一年にどんなSF作品と出会いましたか?
ファン交1月、2月例会は恒例の年間回顧企画。1月はまず、2015年に発表された国内小説とコミックなどについてゲストの方々の案内のもと、皆さんと一緒に振り返りたいと思います。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

森下一仁さんのブログより
今年も「ベストSF2015」をアンケート募集中!
 [投票期間]2016年2月29日(月)24時まで
 [投票方法]以下のメージをご覧ください。↓
http://nukunuku.michikusa.jp/BEST/BEST2015.html#OSIRASE

| | トラックバック (0)

【日常】あっちに行ったりこっちに行ったり。

[晴れ]
20160116_01 20160116_04
今日は一日のんびりと、カラーのことやファン交のファンジン作りをする予定だったのですが。。。
着付をして欲しいと頼まれて夕方から赤坂まで出かけて参りました。
20160116_05


160114180354896_photo 一期一会。
おかげさまでいろんな方とお話しする機会をいただきました。
160114180522352_photo 20160116_02

| | トラックバック (0)

【日常】ようやくブログ更新しました♪

[曇り]
このブログも、昨日から年末年始の分を順次更新。ようやく追いつきそうです。ふう!
今日は仕事のはずが、明日と振り替えになって、朝から洗濯に勤しんでます。
Dsc_0073 今日は「月記念日」。
せっかくのお休みなので、パートナーの仕事帰りに合わせて最寄駅で待ち合わせ。
160113140526419_photo 久しぶりに「王将」の餃子をおなかイッパイいただきました。
160113125859034_photo

160110192649323_photo_2 ←あ、このパンは新宿駅にある神戸屋さんのおサルさんパン。
160112113733557_photo

先日、門前仲町に行ったときに、新年プレゼントをおねだりしちゃいました♪ 

おせんべいと、和小物を買ってもらいました。ありがとうございます。

| | トラックバック (0)

【日常&SF】今年もよろしくお願いいたします!そして「今週はこれを読め! SF編」のこと

[雨のち曇り]
寒いですねえ。
朝から雨が降っていましたが、都内場所によっては雪にかわっていたところもあったとか。
年末年始アレコレあって、ようやく今日Macの前にゆっくり座る時間ができましたので、一気にブログアップしちゃおう♪
160112170709078_deco

今日は【今週はこれを読め! SF編】更新日です。
騎士になる「ぼく」が負うもの──天上界の魔法、地下境の記憶、ひとの世の名誉↓
http://www.webdoku.jp/newshz/maki/2016/01/12/123632.html

『ナイト I・II 』『ウィザード I・II 』(ジーン・ウルフ/国書刊行会)
1 2

2_2 1_2

| | トラックバック (0)

【日常】1月第2月曜日、今日は成人の日でした!

[晴れ]
今日は七十二候の「水泉動(しみずあたたかをふくむ)」。地中で凍った泉が動き始める、かすかなあたたかさを愛おしく感じる時期です。
今日は「成人の日(せいじんのひ)」、国民の祝日。
160112191419871_deco
平成11年までは「成人の日」は1月15日(自分の成人式ももちろん1月15日)と決まっていたこともあり、特別な日に感じていたように思うのですが、今ではほかの休日と変わらない感じです。
ましてや今年は、ひとりも振袖姿の成人をみかけないまま過ごしたので、ますますピンとこなかったりして。。。
成人式の思い出は、やっぱり揃って振袖で集まったことでしょうか。みんな思い思いの振袖を着て駅前で撮った写真をみると、「こうやって両親に愛されて成人したのだなあ」と、今みても嬉しく思うのです。
Obi_101212 ←コレは、振袖のときに締めた袋帯。鳳凰が図案化されている、ちょっとモダンなデザインがお気に入り♪
手先やお太鼓の上のほうには、何度もヒダをとって付いたシワがはっきり残ってますね。
振袖は薄紫ぼかしの綸子地に枝垂れた藤のほか紅白牡丹に桜や菊が花車に乗ったようなデザインに。「花車(はなぐるま)」の柄は、お花がいっぱいあるので、神を呼ぶ柄ともいわれていて、「幸多かれ」という願いがこめられているのです。

| | トラックバック (0)

【日常】身内の新年会のあと、夫婦で初詣。

[晴れ]
160110211455287_deco ここ数年、成人式間際に開催される身内の新年会に参加するのがとっても難しかったのですが、今年はなんとか休みをいただけたので、夫婦揃っての参加となりました。
160110122712643_photo 新年会の会場は門前仲町にある、牧さんの弟のお店「門仲富士」
http://r.gnavi.co.jp/b241600/
160110123544450_photo

まずは、テッサでお出迎えです。
いつもの梅酒のロックで乾杯!
160110124435188_photo 甘い卵焼き、そして唐揚げをいただいていたところに、今年は「とまとチーズ鍋」が運ばれてきました。手に持っているのはチーズです。
160110125350471_photo 締めは、なんとカレーうどん。意外な展開ですが、結構美味しいもんです。
160110133340981_photo

新年会の帰りには、深川のお不動様(大本山成田山新勝寺の東京別院)へ夫婦で初詣となりました。
http://www.fukagawafudou.gr.jp/
ご本尊は不動明王。。。のーまく さんまんだー ばざらだん せんだー まーかろしゃーだー そわたや うん たら たーかんまん。。。
160110145043947_photo 160110151152180_photo 帰り道、新宿の「ヤマモトコーヒー店」に寄ったら、メインストリートが歩行者天国になってました。
http://www.yamamoto-coffee.co.jp/ 160110162458680_photo

| | トラックバック (0)

【カラー】自分の魅力を最大限に引き出す色を。

[晴れのち曇り]
パーソナルカラリストのお仕事のため今日も横浜へ。
160107133629602_photo 自分を引き出す色(似合う色)を知ることは、自分自身を知ることにもなります。
あなた自身の本来持っている魅力を最大限に引き出す色(パーソナルカラー)を提案するのが、パーソナルカラリストなのです!
160109184419929_photo
お仕事終了!
ということでようやくゆっくり休憩タイム〜。

 

| | トラックバック (0)

【日常】本年初パンケーキは横浜で。

[曇り]
160106151517110_photo 先日横浜にでかけたときに「Butter横浜ベイクォーター」で、今年初のパンケーキをいただきました。スフレ状になっているものだったので、すっごくフワフワ〜。
http://r.gnavi.co.jp/ru8er2s50000/
http://www.butter-pancake.com/yokohama/
160106160912878_deco 20160106_160331

| | トラックバック (0)

【カラー】七草粥を食べ損ねちゃったよう。

[晴れ]
せりなずな ごぎょうはこべら ほとけのざ すずなすずしろ これぞ七草
160112181659949_photo 今日は五節句の一つ「人日」。七種粥を食べることから「七草の節句」ともいうそうです。
我が家でも朝から七草粥を作ろうとフリーズドライを用意していたのけれど、いつも、七草の通りパートナーの淹れてくれた珈琲をいただきました。
160107093310943_photo 美味しい珈琲をいただき、張り切ってカラリスト仕事におでかけです。
160107133711891_photo

160107133521442_photo 只今、準備中なり。
パーソナルカラリストは、あなたの髪の毛や、肌、目のベースカラーを確かめつつ、フォーシーズン(春・夏・秋・冬)に分けたカラードレープを使って、あなたにぴったり似合う色を診断。
160107133744575_photo さらに、それぞれのパーソナルカラーから、個性に合ったコーディネートもアドバイスさせていただいています。
今回は得意分野のお着物のカラーコーデ♪
どの色合いを、どんな風に合わせればさらに素敵になるか、細やかにアドバイスさせていただきました。

| | トラックバック (0)

【日常】今日は「小寒」。だけど、あんまり寒くならないなあ。

[晴れ]
今日は二十四節気の「小寒」。暦では「寒の入り」(立春が「寒の明け」)。年賀状もこの日から「寒中見舞い」となります。寒さが最も厳しくなっていく時期なのだそうですが、今年は暖冬らしく、ずいぶん暖かいですね。
 そして七十二候の「芹乃栄(せりすなわちさかう)」です。芹がよく生育する頃。7日の七草粥に入れて食べられます。

ランチはスカイビルにある、インド料理「マントラ」で、いただきました。卵の入ったカレーが、予想以上に辛くて、ナンをいっぱいたべちゃいました。
160106160622482_deco そのあと、ユザワヤに寄って、少し甘い物が食べたくて、パンケーキ屋「Butter横浜ベイクォーター」へ移動。
160106142658947_photo 160106144550540_photo

| | トラックバック (0)

【日常&SF】仕事始めと「今週はこれを読め! SF編」のこと

[晴れのち曇り]
160105084412977_photo 今日から本格始動! 今年もよろしくお願いいたします。
160105220940065_photo 160105200545129_photo

160105130644007_photo 今日は今年最初の【今週はこれを読め! SF編】更新日です。
〈直交〉宇宙への序曲 ユークリッド時空の冒険↓
http://www.webdoku.jp/newshz/maki/2016/01/05/103902.html

Photo 『クロックワーク・ロケット(新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)』
(グレッグ イーガン/早川書房)

160105130450755_photo

| | トラックバック (0)

【日常】鎌倉へ初詣。

[晴れ]
友人とふたりで、鎌倉におでかけしてきました。
160104104614616_photo 鶴岡八幡宮が人にあふれていたので、まずは「鎌倉 和惣菜 近藤」でランチをいただくことになりました。
http://www.kamakura-kondo.com/souzai/

160104121633766_photo 味付けもざっくりしていて、お店の雰囲気も大衆食堂という感じでした。
160104114309716_photo

160104122324939_photo 160104122511206_photo 160104123825903_photo

160104132749105_photo アクティブな衣服でおでかけしたので、鶴岡八幡宮のあと、頑張って銭洗弁財天まで足を伸ばしてきました。
160104133340622_photo 160104141357903_photo

160104142856556_photo 紙幣もしっかり洗って参りましたぞ!
160104143400489_photo 160104145613241_photo

160104145900555_photo 160104162812938_photo 160104152925140_photo

160113230627364_deco 160113213357383_deco

160104135719260_photo 160104192217693_photo 160104192846668_photo

| | トラックバック (0)

【日常】ひさしぶりにまったりお正月と、「祝い箸」のこと。

[曇り]
三が日をのんびり過ごすのは何年ぶりでしょうか。ありがたや、ありがたや。
160103154838954_photo おせち料理をいただくときに、「祝い箸」を使いますが、いつものお箸と違って、柳の木で作られており(柳箸と呼ばれる由縁)、八寸の長さ、真ん中がすこしふっくらしたカタチ(末広がり)をしています。
おせち料理というのはまずは年神様へお供えし、それを下げていただくものなので、使用するお箸も、一方は年神様がお使いになり、もう一方を人が使う(「神人共食」)、ということで「両口箸」とも呼ばれ、両方の先端が細くなっているのだそう。中ほどが太めにできているところから「俵箸」とも呼ばれたり。
大晦日に家長(我が家では父が書いてくれていました)が家族の名前をそれぞれの箸袋に記入し、箸を入れて神棚に供えておくのが習わしで、松の内(1月7日まで)は同じ箸を使うのです。
160105194254552_deco
←五日間のお休みに着た、普段着(ウール)をまとめてみた。

| | トラックバック (0)

【日常】初夢みたんだけど、起きたら忘れちゃった。

[曇りのち晴れ]
初夢。楽しくみていた気はするのだけど、起きたら内容は忘れてました。やっぱり枕の下に回文歌入りの七福神の宝船絵を入れて眠ればもっとよかったかしらん。
20160102_01 160102103400504_photo お正月のお楽しみは、なんと言っても蒲鉾と伊達巻です。
今回は、毎年いただいている鈴廣の蒲鉾(鯛入り)と、和歌山で母に買っていただいた、高級な一品! 幸せ〜♪
160102165103633_photo

| | トラックバック (0)

【日常】明けましておめでとうございます!

[晴れ]
160101225846747_deco 明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします♪
今日は七十二候の「雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)」。雪の下で麦が芽を出す頃。浮き上がった芽を踏む「麦踏み」は日本独特の風習です。
160101123130651_photo 20160101_1

160101200317757_photo 160102103356344_photo 160102213152288_photo

| | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »