« 【日常】秋分の日/祝日です。 | トップページ | 【SF】『機巧少女は傷つかない』の新刊発売! »

【キモノ本】江戸時代に貝の口は結ばれているのか?

b[曇りのち雨]
ここ数日出かけてばかりで、もうグッタリです〜。
5 ←仕事で、喜田川守貞『近世風俗志 - 守貞謾稿』(岩波文庫)を読むことに。
せっかくの機会なので『類聚近世風俗志』(明治41年/国学院大学出版部)を古本屋で購入してもらいました。
まあ、国立国会図書館デジタルで「守貞謾稿」は読めるんですけど、やっぱり紙で読みたいんですもんね。
国立国会図書館= http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2610250?tocOpened=1
151027232926998_photo
で、この本には角帯の結び方がいくつか紹介されていまして、もちろん貝の口結びも紹介されていました。興味のある方は、デジタルのほうでチェックしてみてね。
150924142230580_photo

|

« 【日常】秋分の日/祝日です。 | トップページ | 【SF】『機巧少女は傷つかない』の新刊発売! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【キモノ本】江戸時代に貝の口は結ばれているのか?:

« 【日常】秋分の日/祝日です。 | トップページ | 【SF】『機巧少女は傷つかない』の新刊発売! »