« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

【キモノ】ようやくブログ復活です。

[曇りのち雨]
20150626 今日は七十二候の「菖蒲華(あやめはなさく)」。あやめの花が咲く頃です。

| | トラックバック (0)

【キモノ】仕上がった長襦袢。

[曇りのち雨]
20150626111201_photo 先週、和裁学舎で、習っていた長襦袢がようやく出来上がりました。
お稽古用に安い生地を買ったので、とにかくすぐほつれてきて焦りましたが、なんとか仕上がって良かったです。

| | トラックバック (0)

【日常】良いお天気ですねえ。

[晴れ]
20150624215841_photo まさに洗濯日和です。急に用事が延長になったので、久しぶりに奥さん仕事に精出してみたり……。
そうそう。羽織紐として作ったものですが、アクセサリーとしても大活躍中♪

| | トラックバック (0)

【日常】「狼陛下の花嫁」が気になる。

[晴れ]
La1508 『月刊LaLa』発売日。可歌まと『狼陛下の花嫁』を読むために買っています。
本屋さんに行ったついでに、面白そうなコミックも数冊ゲットです。
20150624131315_photo この花、よくみると不思議な形してませんか?
なんと途中で折れたようなんですが、なんと枯れずにそのままお花が咲いたのです!
20150624131356_photo

| | トラックバック (0)

【日常】子供用の甚平!

[晴れ]
20150623092329_photo 子供用の甚平のあとは、自分用に二部式のものを作ることになりました。
20150622183731_photo 20150622183813_photo

| | トラックバック (0)

【日常】夏至。

[晴れ]
20150622091158_photo_3 今日は二十四節気の「夏至」です。一年のうち昼間の時間が一番長い日ですね。七十二候では「乃東枯(なつかれくさかるる)」。夏枯草が枯れる頃。
20150622190048_photo_3 20150622190133_photo_3

| | トラックバック (0)

【日常】小さくてもクワガタでした。

[晴れ]
20150624131444_photo なんと、穴を開けてにげてしまったようです。さすが、クワガタですね。
20150624131429_photo 20150621205445_photo_2

| | トラックバック (0)

【ファン交】本日、ファン交でした。

[晴れ]
20150620133258_photo 本日、SFファン交流会6月例会でした。
今回の例会では、SF系新人賞出身の新鋭SF作家の方々にお越しいただき、SF系新人賞からデビューすることや、自身のSFへの思いなどについてお話していただきました。
例会だけの非公開情報も含め、普段ふれることのない一面をみることができたように思います。
また、ゲストの皆さん全員が二次会までおつきあいくださり、最後まで盛り上がった例会となりました。
ありがとうございました!!!

←こちらは、ゲストの高山羽根子さんからの差し入れ。
ごちそう様でした!

★ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -★
■日時:2015年6月20日(土)午後2時~5時
■会場:笹塚区民会館
 (京王線・京王新線「笹塚駅」徒歩8分)
●テーマ:SF系新人賞出身新鋭SF作家座談会
●出演:高山羽根子さん(第1回創元SF短編賞佳作)、 片瀬二郎さん(第2回創元SF短編賞大森望賞)、倉田タカシさん(第2回ハヤカワSFコンテスト最終候補)、柴田勝家さん(第2回ハヤカワSFコンテスト 受賞)、宮澤伊織さん(第6回創元SF短編賞)、大森望さん(翻訳家、アンソロジスト) ほか

●会費:500円(お茶・お菓子代)
★ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -★

20150620161810_photo 20150620142034_photo 20150620142055_photo

 

| | トラックバック (0)

【SF】『短篇ベスト10』刊行記念 プレゼントキャンペーン

[晴れ]
□+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-□
■スタニスワフ・レム『短篇ベスト10』刊行記念 プレゼントキャンペーン
http://www.kokusho.co.jp/news/2015/06/201506151244.html

[キャンペーン応募締め切り]2015年7月7日(火)
『短篇ベスト10』の刊行を記念して、訳者・芝田文乃氏特製、
 レムの故郷風景写真ポストカード5枚セットを
 抽選で10名の方にプレゼントいたします。
 ご希望の方は『短篇ベスト10』収録作の中から
 気に入った3作品を選び、
 twitter上でハッシュタグ「#レムベスト」をつけて
 ツイートしてください。
※当選者には追って当選のご連絡とプレゼント発送に関するご案内をいたします。
□+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-□

20150619_03

| | トラックバック (0)

【ファン交】今週末は6月例会です。

今週末は、SFファン交流会の6月例会です。
今月のファン交は、SF系新人賞出身の新鋭SF作家の方々にお越しいただき、SF系新人賞からデビューすることや、自身のSFへの思いなどについてお話していただきます。
-------------------------------------------------
 ◆SFファン交流会 6月例会のご案内
http://www.din.or.jp/~smaki/smaki/SF_F/

[日時]2015年6月20日(土)午後2時~5時
[会場]笹塚区民会館(京王線・京王新線「笹塚駅」徒歩8分)
[テーマ]SF系新人賞出身新鋭SF作家座談会
[出演]高山羽根子さん(第1回創元SF短編賞佳作)、 片瀬二郎さん(第2回創元SF短編賞大森望賞)、倉田タカシさん(第2回ハヤカワSFコンテスト最終候補)、柴田勝家さん(第2回ハヤカワSFコンテスト 受賞)、宮澤伊織さん(第6回創元SF短編賞)、大森望さん(翻訳家、アンソロジスト) ほか
[会費]500円(お茶・お菓子代)

-------------------------------------------------

Photo Photo_3 Photo_2 Photo_4 Photo_5

| | トラックバック (0)

【日常】やっぱり夜には雨ですね。

20150617081820_photo 見事な蛍袋ですね。
20150617092315_photo 茄子が生ってます。お見事!
20150617184904_photo

| | トラックバック (0)

【日常】「さがみロボット産業特区」のPRって?

今日は七十二候の「梅子黄(うめのみきなり)」。
梅の実が黄ばんで熟す頃という意。
スーパーに行くと、とっても美味しそうなさくらんぼがズラリ。そういう季節なのですね。
20150617082956_photo 電車に乗ったら、座席にこんな柄が。
「さがみロボット産業特区」のPRの一環だそうで、
http://sagamirobot.pref.kanagawa.jp/
「さがみロボット産業特区」では、
急速に進む高齢化や、いつ起きるか分からない自然災害から
県民のみなさんの「いのち」を守るため、
生活支援ロボットの実用化・普及を進めています。・・・略」
http://sagamirobot.pref.kanagawa.jp/about.html
とのこと。

へ〜。

| | トラックバック (0)

【きもの】子供用の甚平を裁縫中。

20150615184253_photo 先週より和裁のお稽古で、子供用の甚平を縫っています。
子供だけでなく、服が必要な小型犬とかにも着せたら良い感じだなあ、なんて本気で思ってしまうくらい、可愛いものができています。

| | トラックバック (0)

【きもの】BOOKOFFで古いキモノ雑誌購入。

20150614185918_photo 先日、新宿のBOOKOFFに立ち寄ったときに購入した着物本がコレ。
「きもの記念日」(2006年8月30日/主婦と生活社/1365円)
20150618232130_photo 主婦と生活社HPで《きものに興味を持つ20代の流行に敏感な女性が、日常着の延長線上できものを楽しむためのきものファッション誌。》 と紹介されている通り、カジュアルなキモノが魅力的にコーディネートされています。
http://www.shufu.co.jp/books/detail/4-391-62259-9
タイトルの上に「自分らしい はじめてのきもの」という言葉が入っていることもあって、購入場所ごとの特徴も紹介。「呉服屋」だけQ&Aページがあるのは、さもありなん、というところでしょうか。

| | トラックバック (0)

【SF】ナマ山野浩一さんの冴えたトークにメロメロです♪

先日夜、ディックさんのイベントに行ってきました
Live Wireでのディックさん企画は、昨年8月1日に開催された「山形浩生新訳『ヴァリス』三部作刊行開始記念トーク」以来でしょうか。
トークショーの途中で『ティモシー・アーチャーの転生』の新訳を終えたばかりの山形浩生さんが会場にお越しになり、そのあたりのお話などしてくださいました。
ディックさんのお話だけでなく、SF雑誌のこと、ニューウェーヴのこと、バラードのこと、サンリオSFのこと、レムのこと。。。SF三昧の夜でした。
★ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -★
「ヴァルカンの鉄鎚」刊行/フィリップ・K・ディックSF長編全作翻訳記念トーク
聖なる完訳~そして翻訳待ちが終わり、未読の終わりが始まった
http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=89727208
[出演] 牧眞司(SF評論家)、小浜徹也(東京創元社SF担当)
[スペシャルゲスト] 山野浩一(作家・サンリオ文庫監修者)
[日時] 2015年6月12日(金)
[会場] Cafe Live Wire(都営新宿線「新宿3丁目」駅 徒歩5分)
[料金] 1500円(当日券2000円)
20150612192358_photo 20150612204800_photo

★ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -★

20150612194936_photo 当日Twitterでは、西田藍さんが可愛い写真付きで《「『ヴァルカンの鉄鎚』刊行/PKディックSF長編全作翻訳記念トーク」に行ってきたよ! (チラ見するサンリオSF文庫総解説の表紙に照)ちゃんとご挨拶もできなかった……けれど、たくさんのディックトーク面白かったですo(゚▽^)ノ KY服!》 とコメントしてますし、放克軒博士さんのブログ「異色もん。」でも、丁寧に当日の様子が紹介されています♪
http://funkenstein.hatenablog.com/entry/2015/06/14/004425
20150612220114_photo Photo
解説全文↓
http://www.webmysteries.jp/sf/maki1505.html

| | トラックバック (0)

【きもの】学舎のメンバーとかんざし美術館へ。

和裁舎メンバーで奥多摩にある「かんざし美術館」に行ってきました。
せっかくなので御岳駅で待ち合わせし「玉堂美術館」に立ち寄り、ランチを「いもうとや」でいただき、遊歩道を歩いて深緑を楽しむプチハイキングを楽しみ、本来の目的地、沢井駅方面にある「櫛かんざし美術館」へ。
ブログ→ http://ameblo.jp/kusikanzasi/
「櫛かんざし美術館」では、お世話になっている「中澤和裁師範学舎」寄贈品が展示されているのです。 http://kushikanzashi.jp/news/webdir/23.html
20150612102147_photo 20150612105104_photo 20150612105307_photo

20150612112608_photo 20150612115036_photo 20150612114943_photo

20150612115932_photo 20150612120407_photo 20150612120455_photo

20150612125942_photo 20150612130454_photo 20150612131232_photo

20150612131717_photo 20150612132011_photo 20150612132114_photo

20150612133658_photo 20150612133956_photo 20150612133357_photo

20150612150528_photo 20150612144357_photo 20150612134854_photo

| | トラックバック (0)

【きもの・お茶】桑小卓にサザエの蓋置が良く似合う

今日は、七十二候の「腐草為蛍(かれたるくさほたるとなる)」。腐った草の下から蛍が生ずるという意。
 夜には雨になるというので、とりあえず湿気に強い生地のきものを着ておでかけしました。せめて帯のほうは、トマトやキュウリなどの野菜柄の染九寸帯という、今日締めないと来年まで出番がないものを頑張って締めたのでした。
【帯/045】http://kimono-wonderland.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/0452-e0ee.html Dsc_2964 20150618181938 20150618181959

今月の主菓子は、如水庵の「小さなトマト大福」でした。ごちそうさまです♪
http://www.josuian.jp/products/daifuku04/
20150611143206_photo お店のサイトで《熟したフルーツミディトマトを自家製白あんと柔らかいお餅で優しく包み込みました。》と紹介されている通り、ジューシーで甘いトマトと白餡は相性バッチリでした。
20150611143449_photo ←ひと口いただいたところ。
ちょっとリアルすぎか(汗)
20150618181915

今日のお棚は桑小卓です。香炉卓であった桑小卓を、表千家七世・如心斎(じょしんさい)が、点前用に用い始めたといいます。
桑の若葉が伸びるのは5月~秋にかけて、梅雨明けの時期に最も良く伸びると言われ、そのため桑小卓は特に6月7月に用いられることが多い小棚です。
決まりではないですが、桑小卓には平建水とサザエの蓋置が良く使われます。(唐金の平建水は七代如心斎好み。)
蓋置といえば、有名なものとして千利休が選んだとされる七種類の蓋置というのがあります。
「栄螺(さざえ)」のほかに、「蟹(かに)」「一閑人(いっかんじん)」「三人形(みつにんぎょう)」「五徳(ごとく)」「三つ葉(みつば)」「火舎(ほや)」で七種類。
「栄螺(さざえ)」の蓋置は独特なかたちをしているので、扱いも少し特殊です。
基本的に口を上にして使いますので、建水に仕組むときも口は上にして横向きに、尖った貝の先を火の方に向けるように仕込んでおきます。お棚に飾るとき打ち返して口を下にむけますが、同じく尖った貝の先を火の方に向けておくのです。

| | トラックバック (0)

【日常】「くろ玉」と「かに玉」と「アニメージュHP」

今日、月刊アニメージュの公式サイトがリニューアルしましたね。
こんな感じになりました→ http://animage.jp/
WebNewtypeがコレで→ http://webnewtype.com/ 超!アニメディアが→ http://cho-animedia.jp/ WEBアニメスタイルはこんな感じ→ http://animestyle.jp/

20150610151402_photo ところでこの黒い玉、知ってますか?
山梨県甲府にある澤田屋の「くろ玉」という和菓子なのです。
 この透明のカプセルに入っているのは、
 ↓まるで宇宙人のようで微笑ましい姿ですね。

20150610151313_photo_2 甘く煮た北海道産えんどう豆をうぐいす餡に入れ、沖縄県多良間島産黒糖を使った羊羹で包んだものだそうな。黒砂糖の独特なコクのある甘さにえんどう豆の味がなんとも良いです。
20150610151742_photo_2 20150610151719_photo

そしてこちらは、バーミヤンの「かに玉」♪
20150610213552_photo

| | トラックバック (0)

【日常】クワガタ、可愛い〜。

20150607145956_photo 久しぶりにクワガタみました。
最近の温暖で全体的に小ぶりのものが多いとか。
20150608_2 20150610120243_photo

| | トラックバック (0)

【日常】花。花。花。

 気象庁は本日8日に「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。
20150607082944_photo 20150607083057_photo 20150607083251_photo

20150607083303_photo 20150607083404_photo 20150607083445_photo

20150607083524_photo 20150607083340_photo 20150607083547_photo

20150607083605_photo 20150607083621_photo 20150607083653_photo

| | トラックバック (0)

【日常】鮎釣り見学♪

20150607125541_photo 20150607180057_photo Dsc_2958

| | トラックバック (0)

【日常】ジューンブライド!

今日は二十四節気の「芒種」です。芒種は稲や麦などの種。種播きの時期。
七十二候では「螳螂生(かまきりしょうず)」。螳螂が生まれ出る頃です。そういえば車窓からみえる景色も、田植のすんだ水田が美しいです。
20150606091221_photo さて今日は知人の結婚式。チャペルでの式というのでお祝いに行ってきました。
朝のうちは雨模様だったのですが、午後には青空が見えてきました。
20150606091415_photo 20150606133558_photo

20150606133914_photo_2 20150606133956_photo 20150606180711_photo

| | トラックバック (0)

【きもの】久しぶりに鮮やかな色無地でおでかけ。

20150605171225_photo 夕方から、関係者の祝賀パーティに参加してきました。朝からでかける用事をしたり電話でやりとりしているうちにでかける時間に。
20150605171150_photo 雨マークが夜に付いていたので雨具一式持ってでかけようとしたらすでにパラパラ……。これで手荷物が減って助かった〜。
20150605172849_photo

20150606004 20150605183136_photo 20150605183144_photo

| | トラックバック (0)

【日常】焼き立てのパンって美味しい♪

20150604022529_photo 朝からでかけて友人にパソコン関連でご指南いただきました。
20150604141602_photo 遅めのランチでパン食べ放題のお店に行ったら、信じられないほどたくさん食べてしまいました。だって「焼きたてのパンはいかが?」と美味しそうなパンをテープルまで持ってきてくれるんですもん。
20150604142701_photo

| | トラックバック (0)

【SF】ディックさんの『ヴァルカンの鉄鎚』読了。

Photo 5月29日刊行となった『ヴァルカンの鉄鎚』(フィリップ・K・ディック/佐藤龍雄 訳/東京創元社)読み終わりました。
面白かったです。こういうディックさんも大好き!

内容については、解説全文が創元のHPに紹介されていますのでこちら↓をお読みくださいませ!
http://www.webmysteries.jp/sf/maki1505.html

それと。
6月12日(金)夜に、Live Wire(会場:Cafe Live Wire)で、「『ヴァルカンの鉄鎚』刊行/P・K・ディックSF長編全作翻訳記念トーク 聖なる完訳~そして翻訳待ちが終わり、未読の終わりが始まった 」が開催されます。
スペシャルゲストが山野浩一さんということですので、創元だけでなくサンリオのお話も聞けるってことですね。わ〜い♪
http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=89727208

 

| | トラックバック (0)

【日常】鮎がいっぱい!

道志川を除く相模川水系の河川は6月1日が解禁日。
釣り好きの知人が朝早くから鮎釣りに行ってきた成果のおすそ分けということで、ご馳走していただきました。
20150602103237_photo 20150602111926_photo こちら↓は少し小さめの鮎を天ぷらにしてくださいました。とっても甘くてふわふわ〜。予想以上に美味しい!
20150602121330_photo

そして、定番の塩焼きです。ううっ。幸せ〜!
20150602120443_photo

| | トラックバック (0)

【日常】衣更え。そして6月の花々。

衣更えの日ですね。
平安時代から始った習慣で、当時は4月1日と10月1日に夏服と冬服を着替えていたそうですが、江戸時代頃より今の、6月1日と10月1日に行うようになったそうです。洋服では制服以外は関係ない感じですが、きものは、6月1日より袷仕立ての着物から単衣仕立てとなり、身軽な気持ちになりますね。
 今日は七十二候の「麦秋至(むぎのときいたる)」。麦が熟し麦秋となる頃。つまり麦にとっての「収穫の秋」ということだそうな。
 それにしても今日は気圧のせいか朝からダルいです。まさか、土曜日の疲れが今出ているだけということでは……。
20150601090831_photo 20150601091149_photo 20150601092616_photo

20150601092644_photo 20150601092720_photo 20150601092733_photo

20150601182715_photo 20150601182800_photo 20150602092459_photo

| | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »