« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

【お仕事】

130630_224701

| | トラックバック (0)

【ファン交】6月例会、無事終了しました。

130629_141402 今日は、SFファン交流会でした。
あっという間に、定員に達するほど盛況の企画となりました。
ご協力くださった皆さまに感謝!
130629_144201

| | トラックバック (0)

【お仕事】

130628_225401

| | トラックバック (0)

【お仕事】最終週はイルカ柄から。

130627_230201 今期最後の授業(復習&テスト)です。
こちら↓は生徒からの差し入れ。おつかれさま 〜!130627_163901 Obi_100701_2

| | トラックバック (0)

【お仕事】

130626_231601

| | トラックバック (0)

【日常】『ひんやり氷の本』とSF

130625_213601 6月26日発売の『ひんやり氷の本』(前野紀一 監修/池田書店)をご紹介します。
Amazonでの内容紹介では《おいしくて、かんたんな「かき氷・氷を使ったレシピ」を紹介。暑い夏を乗り切るための「氷」ビジュアル読み物多数。 》と、SFとは全然関係ない、美味しい氷のおはなし満載の本ですが、牧さんが「氷のエッセイ」のひとつで登場してます。個人的には雪の結晶のページがお気に入り♪

130625_213701 130625_220901

| | トラックバック (0)

【ファン交】今週末はSFファン交流会です。

今週末はSFファン交流会の6月例会です。
130625_205801_2 6月5日の書き込みにてご案内しました、らっぱ亭さんの「翻訳ファンジン」の当日配布分をコビー準備も完了! どうぞお楽しみに。
---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------
《SFファン交流会 6月例会》
http://www.din.or.jp/~smaki/smaki/SF_F/

■日時:2013年6月29日(土)午後2時~5時
■会場:笹塚区民会館  (京王線「笹塚駅」より徒歩8分)
●テーマ:とにかく、ラファティ
●ゲスト:牧眞司さん(SF研究家)、柳下毅一郎さん(翻訳家)、林哲矢さん(ファンサイト「秘密のラファティについて」主宰) 、 橋本輝幸さん(SFレビュアー)、鳴庭真人さん(海外SF紹介者)、魚さん(ラファティファン)
●会費:500円(お茶・お菓子代込み)
内容:
多くのSFファンに愛されて続けている作家ラファティですが、この半年でなんと三冊もの長篇、短篇集が刊行されました。ファン交六月例会では、『第四の館』を訳された柳下毅一郎さん、『蛇の卵』の解説を担当された牧眞司さん、ラファティファンサイト主宰・林哲矢さんほか熱狂的なラファティ・ファンの方々をお招きして、ラファティ作品の魅力や楽しみ方をたっぷりと語って頂きます。

※いつもの場所で二次会もございます。
 途中参加も歓迎ですので、お時間が少しでもできましたら、ぜひお越しください。

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------

| | トラックバック (0)

【お仕事】ちょっと涼しそうな装いを。

130624_225901 片貝木綿の単衣にミンサー単衣半幅帯を締めてみた。長襦袢はすでに麻地を着用。
ジッとしているとエアコンが効きすぎるくらいには涼しい装いでした。
Hanobi_0701

| | トラックバック (0)

【お仕事】紫色の江戸小紋の単衣に紗袋帯締めて。

授業の一環で、急遽茶室に入ることになり(主にカメラマンとしてですが)、タンスから江戸小紋の単衣を引っぱり出してきました。
130623_224701 名古屋帯でちょうどいいものが見当たらなかったので、紗袋帯を締めることに。わたし的にはちょっと仰々しい感じなのですが、茶会のお勉強の場に入ると思うと、こんなもんでしょうか。
Obi_100816 130625_235401

130623_115601 ランチは「やまもと」で、牛鍋をいただきました。
http://www.nikunoyamamoto.co.jp/
130623_120401

| | トラックバック (0)

【お仕事】富士山が世界文化遺産に認定。

130624_093501 富士山の世界文化遺産の登録がついに確定しましたね。 静岡県の三保松原も含まれるとのこと。良かったですね。
静岡に住む友人に記念すべき日の富士山の写真をお願いしたのですが、梅雨時期ということもあり、曇りのかかったちょっと慎ましいお姿の写真(下)が届きました。
……で、今日のお仕事のほうは、肝心なことは全部やりかけ、予定通りに進まないダメダメな一日でした。
Dsc_0657 130622_234501

130622_230701 130622_231301 夜は三回目の講演を無事終えた牧さんと待ち合わせして、また餃子を食べに行きました。美味しかったけど眠い……。
130622_230901

| | トラックバック (0)

【お仕事】夏至(げし)ですねえ。

130621_213601 一年中で一番昼が長く夜が短い日(北半球で)です。といっても、室内で仕事をしていると、日の長さを実感できないのでした。

| | トラックバック (0)

【お仕事】紗献上帯の季節ですね。

130620_215501 普通の博多帯では献上柄を一本ももっていないのですが、盛夏用の紗の博多帯のほとんどは、なぜか献上柄。
このペパーミント色の紗献上帯もその一本。締めるとやっぱり涼しいですね。
130620_204301

| | トラックバック (0)

【お仕事】ビーズ帯留いろいろ。

130619_222601 仕事で、「ビーズ帯留講座」の講師をすることになり、せっせと休みになるといろんな素材で作成してます。
こちらは↓「コットンパール」を中心に使ってまわりに淡水パールとアクリルパールでチャレンジ。
130618_220801

| | トラックバック (0)

【日常】二日遅れで「父の日」電話。

130618_1 6月の第三日曜日といえば父の日。仕事の合間にでも、実家に電話をしよう、と思っていたのに、気がつけば深夜に……。とほほな娘は、ようやく今日電話をかけている始末。
春に逢ったときよりずいぶん体調不良のようで病院通いもしょっちゅうだとか。これから益々暑くなると思うと、心配は増すばかりです(先週から三十度越ですしねえ)。
日々過ごすのもタイヘンなのに、わたしが電話すると、いつもわたしの姑やパートナーのことを気遣ってくれたり、嫁に出した娘をおもう親心は相変わらずなのでした。

「母の日」に贈る花といえば、カーネーションがありますが、「父の日」はどうなんだろう? と思い調べてみました。
「バラ」や「ユリ」を贈るというのが多いようですね。
また最近では〈素敵なお父さん〉と呼べる人に贈られる賞「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」にあやかって、ひまわりなど「黄色い花」を贈ることもあるようです。

◆日本ファーザーズ・デイ委員会↓
http://www.fdc.gr.jp/

| | トラックバック (0)

【日常】やっと『蛇の卵』読了!

今月のSFファン交流会のテーマは「ラファティ」。
http://www.din.or.jp/~smaki/smaki/SF_F/
130617_140301 130617_141501 ようやく『蛇の卵』読了。先週より移動時間を利用して読み始めたのですが、途中でどんなことが書かれていたのかわからなくなってしまい、結局最初から読むことになってしまいました。でもまあ、それでも楽しんで読んだので問題なし。 次は『第四の館』です。楽しみ〜。

| | トラックバック (0)

【SF】7月28日、4回目の「お江戸DEハナシをノベル!!」開催!

「お江戸DEハナシをノベル!!」の告知をTwitterで知りました。
https://twitter.com/hanashionovel/status/339400431782469632
https://twitter.com/hanashionovel/status/339401077319417856

東京での開催も今年で4回目。
初めて行ったときに聴いた「がしんじょ長屋」が演目に入っているじゃないですか! ああ、行きたい。でも仕事、休めそうにないなあ。
しかも前日は「SFファン交流会」の7月例会なのでした。

◆第4回お江戸DEハナシをノベル!!
[会場]お江戸日本橋亭(中央区日本橋本町3-1-6 日本橋永谷ビル1F)
http://www1.odn.ne.jp/~engeijou/nihonbashi.html
[開催日時]7月28日(日)昼の部14:00/夜の部18:00
[料金]前売2,500円、当日3,000円
[内容]
演目:『ガンジマン』(山田正紀作)、 『わあわあ言うております』(田中哲弥作)、『がしんじょ長屋』(牧野修作)
※月亭文都襲名記念興行につき小説家による襲名披露口上あり
[予約]
PC予約フォーム : http://formmail.jp/00075580/ 
予約専用アドレス : hananobe@mac.com 
 ※予約時は昼か夜かを明記くださいませ。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/090&お仕事】美味しそうな半幅帯。

130616_224701 片貝木綿の単衣に木綿の染め半幅帯を締めて出社。
黒地に白く型染めされているのは、海老、ヒラメ、河豚などなど。美味しそうな帯なのです。
130618_192401_3 お弁当はいつものお赤飯弁当なり。
130616_132001

| | トラックバック (0)

【お仕事】蒸し暑い一日になりました。

130615_230501 雨がやんだとおもったら、一気に蒸し暑い一日に。これはこれでタイヘンやわあ。
130615_131301 お昼は移動途中に、サクッといただきました。駅のなかにこういうお店があると助かりますね。
130615_125101

| | トラックバック (0)

【お仕事】甘酒横丁で人形焼きを買う。

今日も朝から雨模様。夜には、帰りは傘をささずにすみました。ほっ。
130614_213501 仕事で昨日から人形町に来ているのですが、ゆっくり観光する余裕は今回もなし。それでも今日はすこし雨もやんで、亀井堂まで人形焼きを買いにいけました。
130615_231101 130615_131501

| | トラックバック (0)

【帯/162&お仕事】ゾウ柄の博多帯で人形町へ。

台風3号は深夜のうち上陸前に、熱帯低気圧になったようでひと安心。せっかく着物でおでかけする日が雨なんてタイヘンですからねえ。
せっかくのおでかけなので、ゾウ柄の博多帯とビーズ帯留(手作り 6/11)を初おろし。帯は昨日かがっていたうちの一本です。博多帯は本当に締め心地良し! 
130613_220601 130618_193601 ランチは甘酒横丁にある「ピッツァ ダ バッボ」で、本格ピッツァをいただきました。美味しかった〜。
http://www.da-babbo.jp/
130613_131001

| | トラックバック (0)

【日常】八寸帯をかがりましょ。

130612_152901 連休最後の日は、ちょっと仕事の準備です。
丸巻きのままになっていた八寸帯を、三本続けて仕立ててみたり、ビーズ帯留を作ってみたり……。
130618_220801 明日の月記念日がお仕事だから、今日はそのかわりにぷちデートしてもらいたいなあ、なんて思っていたので、ちょっと残念な一日になっちゃったかな。

| | トラックバック (0)

【日常】ビーズ帯留作成してみた。

数週間前から作ろうと思っていた「ビーズ帯留」ですが、肝心のセットを会社に忘れてきてしまって、お昼に「アリオ橋本」に行ったついでに、取り急ぎ「クラフトハートトーカイ」で、ビーズと金具をゲット。
帯留金具がなかったので、実はブローチ。例の金具を使って、帯留仕様にしてます。
130611_211001 勢いで、UVレジンクラフトにもチャレンジしてみました。
初挑戦のでき具合は、「まあ失敗しなかっただけマシ」って程度でした。思ったよりはかんたんで楽しかったです。
130611_210701 130612_000001

130611_134601 「アリオ橋本」に行った目的は、ランチを食べること。
サラダバーのあるお店が希望ということで、「シーフードレストラン メヒコ」へ。サラダ、思いっきり食べましたとも! 130611_141002 130611_142901

| | トラックバック (0)

【日常】自動販売機、装着完了!

予定より約一カ月遅れで、ようやく自動販売機がお庭の端っこに装着されました。
……ゴミ箱は翌日になるとのこと。
130610_110201 130610_112001 130610_173801

パートナーの帰宅時間合わせで、ちょっと早めの夕食タイムとなりました。おかげで通り道に咲いている草花の写真もいっぱい撮れたのでした。
130610_174801 130610_175901 130610_175401

130610_175801 130610_175701 130610_181601_2

| | トラックバック (0)

【日常】友人の息子がダンス選手権大会に出場って!

Ca3g00400001 日本武道館大ホールで、6月8日(土)~8日(日)に開催の「第34回/2013年日本インターナショナルダンス選手権大会」に、なんと友人の息子さんが出場するというではありませんか。
http://www.jbdf.or.jp/event/inter/
この↑サイトに、
《世界各国から著名な審査員を招き、国内外のトップクラスの選手が参加する、日本で最も権威と伝統のある国際大会》
という説明が書かれてました!
こ、これはスゴいことなんじゃないか?

| | トラックバック (0)

【お仕事】伊勢木綿の単衣でおでかけ。

「浴衣着方講座」を担当したので、今日は木綿の単衣着物に木綿の帯を締めてみた。 着物は、伊勢木綿。伊勢木綿に使われる糸が「弱撚糸」だそうで、とても優しい風合いが魅力です。詳しくは、伊勢木綿の「臼井織布」さんか、「SOU-SOU」さんところの「伊勢木綿ページ」 をどうぞ。
130610_000801 130612_005101 帯は染め木綿地九寸。実は長襦袢も木綿レース地なのでした。
Obi_120602

| | トラックバック (0)

【お仕事】遅い時間に待ち合わせ。

130608_231901今日は夕食を駅前のガストで食べることになりました。
パートナーが今月練馬区で講座の講師を引き受け、めずらしく遅い時間まででかけることになったからなのでした。
◆「学びふれあい講座」[SF入門]
 (練馬区/生涯学習センター)
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/kominkan/moyooshi/kumindaigaku.html
130608_223101

| | トラックバック (0)

【キモノ】webコラム「オトナの着物生活」スタート。

Itiru_01 「いち利モール」で、新コラム「オトナの着物生活」が6月5日よりスタートしましたね。
コラムを担当しているのは、着物大好きコミックエッセイストのほしわにこさん。
http://ichirimall.ldblog.jp/archives/cat_976121.html
毎週水曜日更新だそうです。仕立てのこと、維持費のこと、ちょっと前と今の違いなどなど。盛りだくさんな内容になっていて、次週も楽しみなコラムのひとつになりました。

 

| | トラックバック (0)

【お仕事】今日は「ビーズ半衿作り講座」の講師なり。

130607_231601 今日は「ビーズ半衿作り講座」の講師です。
単純かつシンプルなビーズ刺繍を繰り返すだけで、思った以上に素敵な半衿に早変わり! 
130612_015201 130607_02

お弁当は、毎度の和風二段弁当です。
130607_130001 ↓コッチは差し入れのお菓子がふたつ。
実はプチケーキなのだけど、写真だと、とっても大きそう&美味しそう〜(o^-^o)
130607_173601

| | トラックバック (0)

【お仕事/帯:161】蟹がテクテク歩いてます。

130606_222801 白地の紬単衣に、紫系ぼかし地に無線手描きの蟹柄の生紬洒落袋帯を締めてみた。イメージに合った帯締が見つからなかったので、同色の三部紐に鼈甲の帯留にして、なんとかギリギリなコーデに……。
130606_223101 130606_223102

| | トラックバック (0)

【お仕事】6月6日といえば「おけいこの日」。

6月6日といえば「おけいこの日」。 昔から「芸ごとは六歳の六月六日から始めると上達する」といわれていますね。
Hanobi_110331 6歳から始めた習い事はないなあ、と思ってましたが、そういえばその頃だけ日舞のお稽古に通わせてもらっていました。
←お稽古で使った帯が手元に残ってました。
あと小学一年生のときから数年だけ、お習字を習いにお寺に行ってましたね。

| | トラックバック (0)

【本/マンガ】今月の「スキップ・ビート!

130605_134701花とゆめ」2013年13号(6/5発売)

◆Act.201 絶望シーソー
《どうして穢れを 清めるとかいう仕事の 一つできないの!?
 一体神秘なる宇宙から 何を送って寄越しているのよ!!》
とか、眩しい太陽に朝から力いっぱいあたっているキョーコちゃんです。しかしまあ、「敦賀さんを好きになる」=「穢れ」って思考は悲しすぎますよね。
←こんなに爽やかに挨拶する敦賀さんに会った瞬間に、起動停止の上青ざめるキョーコちゃんです。
彼女の気持ちが自分に向いているからこその態度だと気がつかない敦賀さんのほうは、彼女の、赤面じゃなくてデッドブルーに染まる程の反応に「期待なんな元々してなかったしな……」。なんて、切ない反応でしょう。そうじゃないんですよ、敦賀さん! と、言ってあげたいです。
次回15号(7/5発売)。早く敦賀さんの心に愛の光をさしてほしいものです。

さて、今回のオマケカットです。
【左】最初から期待していない様子の敦賀さん、【真ん中】ラブラブ設定では「何か」はあったけど、現実はあんな反応のキョーコちゃんに、「現実……容赦ないな」とボソリ。【右】社長に「暫く最上君が離れて お前一人でも 大丈夫だろう?」と聞かれ、返事までに一瞬間が開いたことで、こんな気持ちなんじゃないかと思ってしまった社長と社さん……。
130605_135001 130605_134802 130605_135201

| | トラックバック (0)

【ファン交】6月例会は第5土曜日です。

SFファン交流会の6月例会は、いつもと違って第5土曜日になります。
---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------
《SFファン交流会 6月例会》
http://www.din.or.jp/~smaki/smaki/SF_F/

■日時:2013年6月29日(土)午後2時~5時
■会場:笹塚区民会館  (京王線「笹塚駅」より徒歩8分)
●テーマ:とにかく、ラファティ
●ゲスト:
牧眞司さん(SF研究家)、柳下毅一郎さん(翻訳家)、林哲矢さん(ファンサイト「秘密のラファティについて」主宰) 、 橋本輝幸さん(SFレビュアー)、鳴庭真人さん(海外SF紹介者)、魚さん(ラファティファン)
●会費:500円(お茶・お菓子代込み)
内容:
多くのSFファンに愛されて続けている作家ラファティですが、この半年でなんと三冊もの長篇、短篇集が刊行されました。
 ファン交六月例会では、『第四の館』を訳された柳下毅一郎さん、『蛇の卵』の解説を担当された牧眞司さん、ラファティファンサイト主宰・林哲矢さんほか熱狂的なラファティ・ファンの方々をお招きして、ラファティ作品の魅力や楽しみ方をたっぷりと語って頂きます。
※いつもの場所で二次会もございます。
 途中参加も歓迎ですので、お時間が少しでもできましたら、ぜひお越しください。

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------

130531_224401 【追伸】
嬉しいお知らせがあります。
らっぱ亭さんが、SFファン交流会6月例会の「ラファティ企画」あわせで、翻訳ファンジンを作ってくれました。
そのファンジンを例会当日配布させていただくことになりました。どうぞお楽しみに!
ちなみに、写真のカラーバージョンの特装版はゲスト向けにらっぱ亭さんが特別に作成してくださったものです。
実は多めに刷ってくださっていまして、数名ですがこちらのバージョンをプレゼントできます。当日企画スタート時間に、希望者でジャンケンでもしていただこうと思っています。お楽しみに!
◆らっぱ亭さんのサイト↓「とりあえず、ラファティ」
http://hc2.seikyou.ne.jp/home/DrBr/

| | トラックバック (0)

【日常】今日は二十四節気の「芒種(ぼうしゅ)」です。

130531_140701 穂が出る穀物(稲や麦など)の種を蒔くという意味で、ちょうど梅雨に入る頃です。
今年は先週には梅雨入りしていますね。

130531_143101

| | トラックバック (0)

【日常】一日でいろいろ用事を済ませよう。

130604_131301 仕事絡みで都内に出たついでに、国立能楽堂に行ってきました。
http://www.ntj.jac.go.jp/nou.html
追加分の指定券を購入に行ったのです(やり取りに結構手数料がかかるというので)。
130604_01_2

友人にチケットを取ってもらって狂言を観に行くときはいつも夜だったので、初めて今回お食事処「向日葵」でランチしてみました。ノリとしては大衆食堂って感じでした。食後の珈琲などドリンクがセルフサービスで付いていたりするのが嬉しかったです。
130604_134101 130604_140401 130604_133201

午後4時過ぎにパートナーと新宿紀伊国屋で待ち合せして、とりあえずお昼を食べていないという彼のために「SUBWAY」へ。ドリンクぐらい……と思っていたのについ、アボガドベジーとチキンセットを注文してしまったワタシ。オカシイなあ。
130604_165901 パートナーのお腹が落ち着いたところで、さっそく用事の眼鏡屋と珈琲屋に寄って、地元に戻ったところで、ディナーでスバゲッティをいただき、長〜い一日は終わったのでした。
130604_214602 130604_215101

| | トラックバック (0)

【日常】東京家政大学博物館の企画展「よそおう 」

130604_1 東京家政大学博物館で6月18日まで開催中の企画展「よそおう 江戸後期から昭和初期のきものを中心に」に行ってきました。
http://www.tokyo-kasei.ac.jp/hakubutu/tabid/1349/
この間、八王子市郷土資料博物館に行ったとき(日記はコチラ)に知ったのですが、先週末生徒のひとりが持ってきてくれたチラシのなかにもあり、無性に行きたくなったのです。
丁寧に説明がされており、また生地を触ることができるコーナーがあったりと、とても素晴らしい展示でした。
展示の様子はこちら↓をご覧ください。
http://www.tokyo-kasei.ac.jp/hakubutu/tabid/1700/
130604_105501 130604_105901 130604_110401

130604_122201 展示室前の廊下には、こんな等身大パネルが!
企画展恒例の「顔はめパネル」だそうです。
「ぜひ記念撮影を!」って(笑)。

| | トラックバック (0)

【お仕事】お昼の空にスジ一本。

130603_222701 めずらしく電車の専用車両に乗ったら、「電車にGO!」状態で、ちょっと朝からテンションあがりました。
さらに、午後お使いで外に出たら、青空にスジ一本。こんなことひとつでも、得したキブンになりますね。
130603_092401 130603_113001

| | トラックバック (0)

【お仕事】アザミの帯締めた。

130602_220801 ようやく、アザミの帯を締めることができました。
今年はもう一度くらいは締めたいなあ。
130604_083401

| | トラックバック (0)

【お仕事】今日は「衣替えの日」で単衣に。

6月になりました。今日は「衣替え」の日ですね。今日から単衣仕立の着物を着ておでかけです。初日はやっぱり、塩沢お召の単衣に博多八寸帯かな。
130601_224901 「今日は何の日」でググってみると、 6月2日はスゴい! 「うらぎりの日」となってます。「本能寺の変」の日(1582)なのでした。
ちなみに、6月3日が「測量の日」で、6月4日は「虫歯予防デー(虫歯の日)」、6月5日は「世界環境デー(国連)」、そして6月6日は「おけいこの日」。
そういえば昔から、「芸ごとは六歳の六月六日から始めると上達する」といわれていますね。
130601_160701

| | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »