« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

【浴衣】覚え書き其の1−藍地の単衣

友だちに浴衣を着てもらおうと思い、とりあえず着られそうなものを整理してみることに。
まずは藍染めの木綿単衣から。

【1段目】この3枚はどれも片貝木綿。板締めが2枚と、縞柄が1枚。つい定期的に反物を買ってしまうので、どうしても似たような感じになてしまうのでした。真ん中の単衣はまだ1度しか袖を通していないので、今年はいっぱい着たいもんです。
Yu_ai001 Yu_ai002 Yu_ai003

【2段目】左側は、阿波しじら織りの単衣。貰いものなんですが、とっても着心地が良くて、なにかにつけて着ています。で右側は、15年ほど前に、盛岡の光原社で買い求めた、芹沢けい介デザインの綿紅梅地で作った単衣です。もったいなくて、実は一度だけSF大会で着たきり。涼しい生地なので、今年こそ着てでかけたいもんです。
Yu_ai004 Yu_ai005

| | トラックバック (0)

【半幅帯/043】蒸し暑いので、浴衣にミンサー帯をギュっ。

110530_01 いつものように長襦袢を着て、単衣のキモノを……。むう。今日は朝から蒸し暑いです。
というわけで、長襦袢をスポンと脱いで、少し時期は早いのですが、浴衣を羽織りミンサー織りの半幅帯をキリリと締めたのでした。

110530_02 だって仕方ないですよね。今年は27日には梅雨入りしてしまったのですもん。気候に合わせて「クールビズ」です(笑)。

| | トラックバック (0)

【日常】友人の結婚を祝って女子会開催。

110529_03 SFファン交流会の女子部メンバーのひとりが、結婚して海外に行ってしまうというので、せめてもの思い出作りに、水上バス&浅草観光を計画。しかし当日(29日)は、台風接近に伴いあいにくの雨模様となってしまいました。急遽「水上バス」から「パセラでランチ&カラオケ」に変更となったのですが、さすがパセラです。
受付で「結婚お祝いっぽいハニートーストなんて作ってもらえますか?」という相談に、←こんなに素敵なものを作ってくれました(お祝いプレート付)。
記念の集合写真をデジカメで撮って精算時にプリント(写っている人数分!)までしてくださったり、今まで「アニカラ宴会」でしかお世話になったことがなかった「パセラ」でしたが、予想以上にサービスの良いお店だと、今回実感しました。
結局居心地が良かったこともあり、「パセラリゾーツ 上野公園前店」には延長の末5時間もいました。(そのうちカラオケは90分ほど)

なんだか、お祝いをやりきったようなキブンになってますが、本番のお祝い会は浅草の沖縄料理店「ぬちぐすい」(ぐるなび)なので、さっそく地下鉄に乗って浅草へ。結局一日中雨には降られましたが、そのおかげでまったりのんびりとお祝い気分を満喫したような気がします。

110529_01_2 110529_02_2 110529_04

| | トラックバック (0)

【半幅帯/042】紬地ぼかしの裏は染めの鱗柄。

110528_01 今日も朝から雨模様。お出かけする気にもならないので、ブログの更新と読書に励む予定で、取り敢えずはキモノに着替えますか(笑)。
で、この帯の鱗柄のほうを締めたくて、このウール単衣を羽織ってみました。少し裏を見せることで、ちょっとだけ江戸の町女風(つまり腹合わせ帯を締めている風?)で。
Hanobi_110320

| | トラックバック (0)

【本】『東京レイヴンズ〈4〉』読了。

5月20日、あざの耕平さんの『東京レイヴンズ4 GIRL RETURN & days in nest I』発売されました。ご本人もブロク「あざログ」で紹介されてますね。

110527_01 先日ようやく読みました。早く次巻が読みたいです〜。
初回生産限定は「陰陽塾学生証」封入。わたしの本には「春虎」が入ってました。
無事二年に進級した春虎たちの前に、思いがけない悪夢の再来!? ということで、またまた波乱の新学期のスタートですよ。さてさて再登場の彼女は、今度はどんなトラブル……いえ、活躍をしてくれるのやら(笑)。
ところで、この四巻と五巻の設計が、上下巻のあいだに短篇といれてみようというコンセプトだそうで、本編三章のあと[短章 巣の中の雛たち]があって、「ドラゴンマガジン」掲載の短篇4話が続きます。
普段、テンションの違うシリーズと短篇は、そのときのキブンで読みわけている身には、ちょっと新鮮な読後感を味わいました。本編ってなんの話だったっけ。春虎はロリコンだった、だっけ? あれ? ……うわあ、ウソです。ちゃんと憶えてますよ、「ダーリン」!

東京レイヴンズ (2)(角川コミックス・エース) Book 東京レイヴンズ (2)(角川コミックス・エース)

著者:鈴見 敦
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

東京レイヴンズ4 GIRL RETURN & days in nest Ⅰ (富士見ファンタジア文庫) Book 東京レイヴンズ4 GIRL RETURN & days in nest Ⅰ (富士見ファンタジア文庫)

著者:あざの 耕平
販売元:富士見書房
発売日:2011/05/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【日常】爽やかなお味が届きました。

110526_01 千葉に住む友人より、ダンボール箱がひとつ届きました。あけてみると、ほんわり甘い薫り。はて、色やカタチは夏みかんのようですが、ちょっと小さいような……。
聞いてみたところ、「ニューサマーオレンジ」という種だそうで、ジュースにしていただく方が多いとのこと。甘皮が薄いのでオレンジと同じような食べ方が一番美味しゅうございました。
ネットで調べてみたところ、みかんを生産している「伊豆 伊東 みかん狩り 杉本園」さんが紹介されていました。
●ニューサマーオレンジ
−−−−−−−−−−−− ■ 特徴(サイトの紹介文より) ■ −−−−−−−−−−−−
・色は鮮やかな黄色
・独特の爽やかな風味で、果肉は柔らかくジューシー。
・皮の内側の白い部分に苦みや渋みがなく、風味があるためりんごのように皮をむいて、果肉と一緒にスライスして食べることもできます。
・皮の表面はなめらかで皮はやや厚みがありますが、やわらかくむきやすいので、食べやすいです。
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−

土佐・小夏(ニューサマーオレンジ)ハウス栽培 2.5kgご家庭用(大小混合)【高知県産】発送は6月中旬〜8月上旬頃産地直送 土佐・小夏(ニューサマーオレンジ)ハウス栽培 2.5kgご家庭用(大小混合)【高知県産】発送は6月中旬〜8月上旬頃産地直送

販売元:くだもの&名産ギフト佳月堂
楽天市場で詳細を確認する


| | トラックバック (0)

【本/アニメ】「ボイスアニメージュ2011 SUMMER」&「戦国BASARA 5周年メモリアルワークス」本日発売

アニメージュ公式サイトで、豪華声優によるカウントダウンを行っていました「ボイスアニメージュ2011 SUMMER」と、「戦国BASARA 5周年メモリアルワークス」が本日発売となりました。
Vam10_cv1_2 Ram_basara_cv1_2

【送料無料】ボイスアニメージュ(2011 SUMMER) 【送料無料】ボイスアニメージュ(2011 SUMMER)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

戦国BASARA 5周年メモリアルワークス(ロマンアルバム) Book 戦国BASARA 5周年メモリアルワークス(ロマンアルバム)

販売元:徳間書店
発売日:2011/05/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【半幅帯/041】黒地に濃紅色唐花柄

110524_01 雨のせいか思ったより気温があがらないので、今日はウール単衣。
半幅帯は、締め心地抜群(とてもしなやかで、すべらない織なの)の上、黒地じエンジの唐草模様と、白っぽいキモノにコーデしやすい、お気に入りの一本。
Hanobi_110210

| | トラックバック (0)

【日常】またまた〈GARO〉のオフ戒に行っちゃいました。

「牙狼〈GARO〉」東京オフ戒(17回目)に参加してきました。
今回は表参道にあるイタリアンレストランでの開催。
110521_02 110521_01 明るくゆったりめの上お料理も美味しくて、とてもほんわか幸せなオフ戒でした。
場を設けるだけでもタイヘンなのに、事前アンケートの回答をまとめた参加者紹介リストを配布したり、ゲストを呼んだり……。
毎回スゴいです。
次回もまた参加させていただけるといいなあ。

550_10

牙狼〈GARO〉」といえば、2005年にテレビ放映され話題となった特撮です。昨年の3D映画化を経て、ついに新作TVシリーズとして帰ってきます! わ〜い。お待ちしてました。
『牙狼<GARO>』TVシリーズ第2弾公式サイト= http://www.garo-tv2.jp

牙狼<GARO>暗黒魔戒騎士篇 新装版 Book 牙狼<GARO>暗黒魔戒騎士篇 新装版

著者:小林 雄次,雨宮 慶太
販売元:ホビージャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

牙狼<GARO>〜RED REQUIEM〜魔戒之書 R Book 牙狼<GARO>〜RED REQUIEM〜魔戒之書 R

販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

牙狼<GARO>〜RED REQUIEM〜 [DVD] DVD 牙狼<GARO>〜RED REQUIEM〜 [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2011/08/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【日常】高校の同窓会に行ってきました。

 先日、ゲートシティ大崎 ゲートシティプラザB1Fにある「ザ・ブッフェスタイル ロオジ 大崎」で開かれた高校の同窓会に参加してきました。
 3月11日の大災害後、このような時期に開催すべきか否かで執行部内で種々検討を重ね、「こういう時だからこそ同窓会で集いお互いの交流によって元気を取り戻す機会をもった方がよいのでは」ということなり、今年も同じ時期に開催することとなりました。
110522_02こんな時期だからこそ、同胞の安否確認と交流はなにより日本を元気にする原動力になると思いました。また、同窓会の世話人のひとりとしてできることをと考え、連絡手段のひとつとして、ココログでホームページを作ったり、mixiで告知することを提案してみたり……。そんなことが、功を奏しているかどうかは微妙なところですが、嬉しいことに今年は、mixiコミュで同窓会を知った卒業生が、当日飛び入り参加してくれましたので、もうちょっとネットでの交流も頑張っても良いかしらという気持ちになっているところです。
110522_01 Rouji

| | トラックバック (0)

【本/アニメ】(今日は鈴村健一さん)昨日からカウントダウン中。

アニメージュ公式サイトでは、「ボイスアニメージュ2011 SUMMER」5月25日発売に合わせ、声優さんによるカウントダウン画像が毎日アップされています。
昨日からスタートしてまして、カウント「5」を担当してくださったのは、前野智昭さん。
今日は鈴村健一さんがダブルピースで「4」をカウントしてくださってます。

毎夜深夜0時に更新作業してますので、チェックヨロシクです〜!

--------------------------------------------------------------------------------------------
■『ボイスアニメージュ 2011 SUMMER 』 ※敬称略
[COVER]
 NEWアルバム『福山 潤、愛を歌う!』サイパンロケに完全密着!
 福山 潤

[スペシャルグラビア&インタビュー]
 小野大輔/鈴村健一/浪川大輔/前野智昭
 江口拓也&木村良平&代永 翼/関 智一

 OLDCODEX/M.O.E./堀江由衣/スフィア/平野 綾/May'n ほか

『トワノクオン』神谷浩史
『SKET DANCE』吉野裕行&白石涼子&杉田智和
『青の祓魔師』岡本信彦

[春のライブ&イベントレポート]
 鈴村健一/田村ゆかり/スフィア/OLDCODEX
 Dear Girl ~Stories~ 4LoversOnly ほか

豪華4大付録
豪華付録
〈1〉福山 潤クリアファイル
とじこみポスター
〈2〉神谷浩史
〈3〉吉野裕行&白石涼子&杉田智和
〈4〉スペシャルバラエティCD
★『官能昔話7~日本昔話~』ダイジェスト
井上和彦、福山 潤、日野 聡、前野智昭、増田俊樹

[A4変型/オールカラー/本文80P/1100円/2011年5月25日発売予定]

--------------------------------------------------------------------------------------------

| | トラックバック (0)

【本/マンガ】今月の「スキップ・ビート!」(お休み)

110520_01 「花とゆめ」2011年12号(5/20発売)
今号&次号は「スキビ」の連載お休み。でも「セブンイレブン限定企画」で少しだけ元気になりました。思わぬところで「クリアファイル」ゲットです。今月の敦賀さんはコチラ↓。
110520_04 110520_03

コミックス28巻と同日発売の14号(6月20日発売)は、表紙&巻頭カラーの上、ふろくも口絵もぜ〜んぶ「スキビ」。大感謝祭!特大号なのだそう。それでなくともタイヘンそうなので、どうか無理なさいませんように……。
110520_02_2

| | トラックバック (0)

【日常】友人へのプレゼントを買いに浅草まで。

110519_02 結婚で海外に行ってしまう友人へのプレゼントを買うため、幹事さんと一緒に浅草まで行ってきました。自分へのお土産はココのメロンパンとアップルパイ(笑)。すっかりクセになってます。

110519_03

| | トラックバック (0)

【キモノ】節電の夏に涼しげな浴衣はいかが?

今日のwebニュース「時事ドットコム」で、新作浴衣の紹介がされていました。写真のコメントも、素晴らしいです。《節電が求められる今夏、涼しげで華やかな浴衣が注目を集めている。》
今年も暑い夏になるそうです。せめて“涼しげ”に過ごしたいものですね。

| | トラックバック (0)

【本/マンガ】「COMICリュウ7月号」5/19日発売!

「月刊COMICリュウ7月号」が19日発売されます。表紙&新連載は楽楽『マロマロ』。ほか、横尾公敏『ロボット残党兵』の読み切りシリーズ「大昭和怪人伝」がスタート!
付録の別冊は、4月17日に逝去したアニメ監督・出崎統を特集。押井守と西尾鉄也の対談や、ササキバラ・ゴウによる小論が収録されているそうです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Ryu1107 ■「月刊 COMIC (コミック) リュウ 2011年 07月号
 [徳間書店/700円/2011年5月19日発売]
◆表紙:『マロマロ』 楽楽 
◆巻頭カラー:連載第3回★『セントールの悩み』村山慶

新連載★『マロマロ』楽楽 
新連載★『大昭和怪人伝』横尾公敏
連載第2回★『KEYMAN』わらいなく 
『ねこむすめ道草日記』いけ
『わんわん明治維新』押井守×西尾鉄也
『嵐ノ花 叢ノ歌』東冬
『さすらいエマソン』梶尾真治×鶴田謙二 
『とりったー』とり・みき
『第七女子会彷徨』つばな
『彼女の世界 2』袴田めら ……ほか

◆別冊付録:「勝つために戦え!〈出崎統追悼企画篇〉」押井守/西尾鉄也

Ryu1107_furoku

 

| | トラックバック (0)

【和裁】洗い張りした長襦袢を仕立て中。

110518_01 裾が切れるまで着てしまった、とっても気に入っていた長襦袢。できるだけ切らずに着たいので今回仕立て直すにあたり、とりあえずすり切れてしまった部分を裏から布をあてて繕いました。

| | トラックバック (0)

【日常】ようやくお庭がさっぱりしました。

昨年の猛暑以降ほったらかしにしていたのですが、ようやく植木屋さんに来ていただいて、お庭と生け垣のツゲの剪定をズバっとしてもらいました。
今年はちゃんと、秋にもう一度お手入れして、来年は綺麗にサツキを咲かせたいもんです。(今年はサツキの上にツゲが被さるほど伸びてしまい、ほとんどお花が咲かなかったのです。とほほ)
110515_01 110515_02_2 110515_03

| | トラックバック (0)

【日常】お湯が出ないの。

朝シャンしようと思ったら、お湯がでなくなってしまいました。ついに給湯器が本格的に故障してしまった模様。
110513_01 修理するのではなく結局新しいものに交換するしかないとのこと。まあ、引っ越しから15年。よく保ってくれたというところでしょうか。
110513_02

| | トラックバック (0)

【マンガ】今日はリュウコミックスの発売日。

13日と言えば、リュウコミックスの発売日。
横尾公敏さんの『ロボット残党兵 (5)』最終巻と、。いけさんの『ねこむすめ道草日記 (6)』(通常版/初版限定版)が発売されました。
「COMICリュウ6月号」の次号予告ページ情報によりますと、7月号(5月19日発売)で、新連載「大昭和怪人伝(仮)」がスタートとのこと。もはや戦後ではない昭和30年代の残党兵の暮らしっぷり……が読めるらしいです。わくわく(o^-^o)。

そういえば、ようやく先週「月刊COMICリュウ 6月号」を読了。
毎月『くおんの森』『第七女子会彷徨』を楽しみにしているワタシですが、今号はそれ以外にも、わらいなくさんの新連載『KEYMAN』と、ふみふみこさんの「女の頭」が特にお気に入り。どちらも翌日また読んでしまいました。
それと、西村ツチカさんの“初のつづきもの”『ポリプ』は、どう次回につづくのか全く読めませんです。というか、コレってつづくの!?(笑)。

ロボット残党兵 5(リュウコミックス) Book ロボット残党兵 5(リュウコミックス)

著者:横尾 公敏
販売元:徳間書店
発売日:2011/05/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ねこむすめ道草日記⑥ 限定版(リュウコミックス) Book ねこむすめ道草日記⑥ 限定版(リュウコミックス)

著者:いけ
販売元:徳間書店
発売日:2011/05/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【半幅帯/040】紺地正絹縞柄の帯

110512_01 友人よりいただいた半幅帯の一本。踊りのお師匠だったお母様のものだったそうで、いただいたものはどれも使いやすいものばかり。

Hanobi_110318

| | トラックバック (0)

【着装】木綿単衣を着る。

110508_142803 震災から2ヵ月経ちました。最近、大きな余震がなくなっているおかげもあって、少しずつ気持ちも上向きになってきたような気もしますが、「原発」のことを考えるとまたテンションが下がったり。まあ、なんとかなるでしょ。
昨日、ずいぶん蒸し暑いなあと感じていたら、台風1号が日本に向かっているというじゃありませんか。その影響で前線の活動が活発にな、関東地方では、今年初の真夏日を記録したそうですね。ニュースによると、神奈川・海老名市で30.8度、静岡市で31.8度まで上がっていたそうな。
そして、夕方から降り始めた雨は、今日も一日降り続けています。

550_10

110511_01 おかげで少し涼しくなりましたが、ジメジメしてきたので、今日は木綿単衣を着てみました。数年前に伊勢丹で浴衣として購入したのですが、横糸に使われている色糸が化繊ということもあって、真夏に着ると結構暑く、今ぐらいに着る単衣として重宝してます。

Hanobi_110307 半幅帯のほうは、4月にこの裏面側を締めてます。こっちのほうは、鮮やかな色目なのでなかなか出番がなかったので、このキモノに合うとわかってとっても嬉しいです。

| | トラックバック (0)

【本】「アニメージュ」本日発売。

先ほど、アニメージュ公式サイトを更新終了しました。チェックよろしくです。
特に担当から情報が来なかったので更新できてませんが、ロマンアルバム「ですぺら」発売中です。

ロマンアルバム ですぺら(書籍)[徳間書店]《発売済・在庫品》 ロマンアルバム ですぺら(書籍)[徳間書店]《発売済・在庫品》
販売元:あみあみ
あみあみで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【本】復刊ドットコム「電波オデッセイ」

永野のりこさんより『電波オデッセイ(1)』『電波オデッセイ(2)』をいただきました。ありがとうございますm(_ _)m。
今回初めて読ませていただきました。友人からタイトルだけは聞いていたのですが、なるほど、こりゃ傑作です。友だちが熱く語るハズですね。
今さらですが、ネット検索してみましたら、「コミックナタリー」さんが、永野のりこさんにインタビューしてました。
http://natalie.mu/comic/pp/naganonoriko

復刊ドットコムにて装いも新たに全3巻で刊行されるそうで、現在第2巻が発売中です。
Denpa_01 Denpa_02

電波オデッセイ Vol.1

電波オデッセイ Vol.2

※底本:アスキー刊『電波オデッセイ(全4巻)』
※全4巻を全3巻に合本しての復刊です。
 『電波オデッセイ(3)』は6月下旬発売予定。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/039】使い込んだ博多帯

110506_102001 友人よりいただいた帯の一本で、亡くなったお母様のものだそうですが、ずいぶんお気に入りだったようで、締めたときに表にでる部分が無地なのですが、本来そこにも相良間道っぽい(色合いからいえば、薩摩間道っぽい)模様があったようです。
Hanobi_110317

| | トラックバック (0)

【半幅帯/038】臙脂色の間道縞

Hanobi_110228 名物裂の薩摩間道(赤・浅黄・萌黄・白・茶・黒などの大小縞に幾何学紋や唐草紋を浮織にした間道)風の色使いの織帯。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/037】クモの巣に花びら柄の帯

110507_161602 先月友人と横浜元町に行った際、ワゴンセールで見つけた半幅帯。白地クモの巣模様に(サクラの)花びらが散っているシンプルな半幅帯。ちょっと大人なデザインですよね。自宅では、黒地に小花柄に合わせてみました。どう考えても、粋なコーデはわたしのイメージじゃないですからねえ。

110504_135001

| | トラックバック (0)

【半幅帯/036】黒地に大胆に唐草模様

Hanobi_110211 黒色というのは奥が深い色のひとつです。この半幅帯は、少し茶味をおびているせいか顔うつりがよく、軟らかい素材ということもあって、お気に入りの帯のひとつです。

| | トラックバック (0)

【SF/ファン交】久しぶりに、夫婦でファンジン作り。

SFファン交流会では、SFセミナー2011の合宿で、「三十年目のラファティ」という企画をすることになったのですが、企画の言い出しっぺのひとりでもあった牧眞司が、ラファティに関わる方やファンにお声をかけ、ファンジンを作ることになりました。
長年ファンジンを作ってきたので、安請け合いしたものの、よく考えてみれば今手元にあるのは「Illustrator CS4」。「Illustrator 8」でしかファンジンって作ったことないことに、今さら気がつきましたが、時すでに遅し……。おかげでヒドい文字組になってしまいました。スミマセン。次までにはもっと勉強しておきます。とほほ。

Sfs20110503_raf04 ------------------------------------------------------------------------------------
長い火曜の夜だった〔Slow Tuesday Night〕』

[目次]               表紙イラスト/牧紀子
 ラファティ書簡 1979-1993/井上 央 
 アビラの聖テレサと神の館(『第四の館』解説より)/柳下 毅一郎 
 ラファティの未刊行作品/松崎 健司(らっぱ亭) 
 ラファティの未刊行作品/アンドリュー・ファーガスン らっぱ亭訳 
 絶望とダック・レディ/マイクル・スワンウィック 牧 眞司訳 
 英語圏(米・英・加)と日本におけるラファティ出版・受容の略史/牧 眞司 

------------------------------------------------------------------------------------

450_02_6

Raf_cv1 表紙のイラストは、畏れ多くもわたしがラファティの写真をみながら似顔絵を描いたもの。……調子に乗って、バックの酒棚のほうも、実際にあるボトルの画像を参考にしながら、なんとなくそれらしく描いてみましたので、洋酒好きの方はシルエットクイズにチャレンジを(笑)。

そのうち公式サイトのほうにちゃんとアップしますが、数カ所誤植が見つかりましたのでご報告を。

==============================
『長い火曜の夜だった』正誤表
 「ラファティ書簡 1979-1993」5ページ/後ろから8行目
 (誤)精霊 → (正)聖霊

「絶望とダック・レディ」24ページ/タイトル英文
 (誤)Swanwic → (正)Swanwick

「絶望とダック・レディ」27ページ/9行目
 (誤)三十二名 → (正)三十六名

「英語圏(米・英・加)と日本におけるラファティ出版・受容の略史」31ページ/後ろから4行目

 (誤)新少社 → (正)新少年社

==============================

| | トラックバック (0)

【SF】SFセミナー終了。

SFセミナー、無事終了しました。今年も当日のみではありますがスタッフとして、朝8時半に会場入りして会場準備のお手伝いなどしました。

久しぶりにサクランボ柄の染名古屋帯を締めることを決めてから、ひっぱりだした大島紬を着て出かけてしまいましたが、去年どんなキモノを着て参加したのか全く思い出せず……。

110503_154801 110504_131601 110508_110902

| | トラックバック (0)

【SF】今日は、SFセミナー2011

110503_01 今日は「SFセミナー2011」。今年も当日スタッフすることになり、朝6時過ぎに自宅を出発。今年も近所の戸口には石楠花が見事に咲いていました。今日も良い日になりそう〜。

10時に無事受付がスタートし、ひとコマ目の企画が始まれば、ディーラーズにいるのは、少数の販売員と生き生きと踊るお嬢ちゃまだけ。

110503_02 ひと足先に合宿入りして、受付の準備も完了。みんなが来るまで少しのんびりできる時間です。
110503_03

| | トラックバック (0)

【本/マンガ】今月の「スキップ・ビート!」

「花とゆめ」2011年11号(5/2発売)
◆Act.175 ヒール・シック
110502_01 まずは、ハシラに書かれていた仲村佳樹先生のお言葉を引用いたします……《疲れました…映画の内容を考えるのに、描いているうちに細かい所が変わりそうですが取り敢えず題名はトラジックマーカーです。》とのこと。共演者のひとりがもっている台本をよくみると、確かに「TRAGIC MARKER」という文字も見えます。
「忍び寄る靴音に 耳を澄ませ!!」ということで、導入部分は想像以上にヘビーな映画内容の説明から始まりました。前半は、サスペンスホラーの撮影にしては現場に緊張感がないように見える出演者たちの様子。そして後半はいよいよ、悪魔(B・J)役の役者とのご対面です。それにしても、近衛監督の真っ青ぶりはナイスでしたね。(予想以上に怖かったんでしょう)
さて、次回は6月20日発売の14号です。そ、そんなに先なんですか……。
ということで今月の敦賀さんは、B・J役のカイン・ヒール登場シーンと、ガンつけるヒール兄(下は、そのときビビった自分を思い出した村雨泰来)をご紹介。
110502_02 110502_03

| | トラックバック (0)

【日常】友人と横浜でデート(昨日の続き)

110430_121701 横浜公園で、チューリップを堪能したあと、日本庭園の池で甲羅干しをする亀を発見。いやあ、癒されますねえ。
思ったよりゆっくりしてしまいましたが、お昼を食べに中華街へ。「熊猫飯店」というお店が「パンダ来日記念コース」をしているというので、チャレンジしてきました。ボリュームたっぷりのコースでした。
110430_125701 食べても食べても、次々お料理がテープルに。こりゃ、一日分食べた気がします(実際、夕食はパスすることになりました)。

450_02_2

110501_155401 お腹がいっぱいになったところで、横浜元町へショッピング。ああ、これよ、これですよ。古本屋じゃなくて、バッグや洋服屋でお買い物〜。
ガラス細工のアクセサリーを買ったり、閉店セールのバッグ屋で価格破壊な商品をゲットしたり……。
←「TAKARADA」では、「タカラダ限定裏印」付きの、チューリップ柄のボーンチャイナ製「DUNOON(イギリス製)」マグカップを発見。ひとめぼれしちゃいました。
ほかにもこんな↓にあるそうです。
http://www.takarada.co.jp/goods/dunoon/or-richmond.html

| | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »