« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

【イベント】売り子お手伝いで六本木へ。

26日。六本木ヒルズ「六本木アカデミーヒルズ40」で開かれた「Howling in the Night 2011~押井守、戦争を語る」にて、押井守関連本販売のお手伝いをしてきました。
押井守×西尾鉄也コンビの新連載マンガ掲載の最新号「月刊COMICリュウ4月号」や、押井守×今敏『セラフィム 2億6663万3331の翼』ほか数点の関連本を準備。ご購入くださった皆さま、ありがとうございました。

110226_01

110226_02_3

パンフレット         販売準備中の様子
今回のパンフには堺三保さんが[揺らぐ映画の境界線]を、
藤田直哉さんが[隠喩としての戦争——「喩えるもの/喩えられるもの」の融解]を寄稿している。

撤収後、表参道のレストランで開かれた、牙狼〈GARO〉』ファンの集まりに合流。3時間のイベントなのに最後の30分弱しか会場にいられなかった(涙)けれど、久しぶりの仲間と挨拶ができて嬉しかったです。次回の「オフ戒」は最初から参加するぞ!!
 

セラフィム 2億6661万3336の翼(リュウコミックス) [コミック] Book セラフィム 2億6661万3336の翼(リュウコミックス) [コミック]

著者:押井 守,今 敏
販売元:徳間書店
発売日:2010/12/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2011年 04月号 [雑誌] Book 月刊 COMIC (コミック) リュウ 2011年 04月号 [雑誌]

販売元:徳間書店
発売日:2011/02/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【日常】法事にキモノを。

義母が法事にキモノを着ていくというので、わたしも久しぶりに黒共帯セットを引っ張りだしてきました。 キモノは嫁入りのときに用意した一つ紋付きの極鮫。黒共帯は、母より譲り受けたものなので、ちょっと年代モノ。暖かかったので、久しぶりに黒の道行を羽織って出かけました。

110227_01 110227_02_2

110227_03_2 110227_04

法事のあった「光福寺」は、山門をくぐってすぐのところに推定樹齢800年の天然記念物のイチョウの木があり、墓地奥には「大井の井」という史跡もある、歴史のあるお寺とのこと。

 

| | トラックバック (0)

【日常】マンガ雑誌「COMICリュウ」を応援してマス!

このブログ更新にも少し慣れてきたので、思い切って「COMICリュウ」の応援ブログを作ってみることにしました。

◆「今月のリュウさん」
http://comicryu-support.cocolog-nifty.com/blog/

Ryu_top01

ほぼ月一回の「公式サイト」のフォローができれば……というのが、始めるきっかけなのです。
こういう応援ブログも結構楽しいですね。
とりあえず、サイドバーに作家一覧やリュウコミックスの一覧をアップしたので、これからコツコツ「リンク」とかもしていきたいなあと思ってます。
どうぞよろしくです。

| | トラックバック (0)

【アニメ】アニメージュ公式サイトでカウントダウン開始!

先ほど「アニメージュ公式サイト」にて、『ボイスアニメージュ 2011 SPRING』発売日カウントダウン(←3月3日発売)をスタートしました。
『ボイスアニメージュ 2011 SPRING』に登場する声優の方々に、カウントダウンしていただいています。ガンバって毎夜0時過ぎに更新していきますので、一日1回チェックしてくださいませ。
で、第1日目「あと5日!」は、『劇場版マクロスF〜サヨナラノツバサ〜』に出演の中村悠一さん&中島愛さん&遠藤綾さん。3人合わせて仲良くカウントダウン「5」を作ってくれました。
◆「アニメージュ公式サイト」= http://animage.jp/

Vam9_2011spring_2

ボイスアニメージュ 2011 SPRING
【表紙】 鈴村健一 (ロマンアルバム) (単行本・ムック) / 徳間書店
【送料無料選択可!】
 

| | トラックバック (0)

【ファン交】SFファン交流会のサイトを更新しました。

そうそう、SFファン交流会の公式サイト「3月例会」の情報をアップしました。どうぞよろしく!
◆「SFファン交流会」= http://www.din.or.jp/~smaki/smaki/SF_F/

------------------------------------------------------------------------------
■SFファン交流会 3月例会のご案内

[日時]2011年3月19日(土)午後2時〜5時
[会場]千駄ヶ谷区民会館(JR「 原宿駅」 徒歩10分)
[テーマ]「SFファンのための世界文学アンソロジー」
[ゲスト]牧眞司さん(書評家)
[参加費]500円

内容:
 ジャンル別傑作選、ゼロ年代傑作選と、二〇一〇年はアンソロジーが豊作な一年でした。でも、まだまだあんなジャンルやこんなテーマのアンソロジーが読んでみたいという人は多いのではないでしょうか。ファン交三月例会では、ゲストに牧眞司さんをお招きして、架空の世界文学アンソロジーを組んでいただきます。世界文学の魅力がぎゅっと詰まった短編集が生まれる過程をお楽しみください。

※ファン交は当日受付、どなたでも参加できる気楽な集まりです。
 SFファン活動に興味のある方はお気軽にいらしてください。
※いつもの場所で二次会もございます。
 途中参加も歓迎ですので、お時間が少しでもできましたら、ぜひお越しください。

------------------------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日常】NHKドラマ『TAROの塔』、録画予約完了!

明日、2月26日21時より始まる〈NHK土曜ドラマ『TAROの塔』〉って面白そうですね。
小松左京(←カンニング竹山さんが演じるそうです)の名もあるので、SFファンは必見でしょう!

------------------------------------------------------------
NHK土曜ドラマ『TAROの塔』

【放送】連続4回/2011年2月26日(土)より
[総合]毎週土曜日 午後9時00分から9時53分
[BShi]毎週金曜日 午後6時50分から7時43分
------------------------------------------------------------

【2011.02.26 追記】
 26日になったとたん、Googleのロゴが「太陽の塔」デザインになってました。可愛い〜!
Okamoto11hp

| | トラックバック (0)

【半幅帯/ 016】まるで絵画のような織柄 〈其の2〉

Hanobi_110225 で、前日アップした色ちがいの半幅帯がコレです。同じ柄なのだけど、 〈其の1〉のほうが、茶系に統一されていたのに対し、こちらの華やかなこと! パッとみただけでは、同じ織柄にはみえないよね。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/015 】まるで絵画のような織柄 〈其の1〉

Hanobi_110224 数年前、伊勢丹で浴衣を買いに行ったときに見つけた半幅帯。
洋画をみているような面白い石畳文風の柄。地色も焦げ茶色というのもカッコいい!
で……、実は同じ柄の帯を一緒に買ってしまったのです。どんなけ好きなの、ワタシ。(^-^;

| | トラックバック (0)

【半幅帯/014 】薄銀鼠地に桜に紅葉柄

Hanobi_110223 桜と紅葉って、普通に考えればそれぞれが春と秋の柄なので、一緒に並ぶはずないのに、さらりと意匠に使われているところが、この帯の素敵なところ。でも、上品な色合いなので、意外と出番はなかったりして……。

| | トラックバック (0)

【日常】たぬきうどんってどう作る?

110218_01 今月に入って、体調不良が続いたため、未だに我が家では「白いご飯」を炊いても、ついつい雑炊を作ってしまう。先日また寒かったので、あんかけ雑炊を作ることになりました。
「たぬきうどん風につくるね」
「家に天かすなんてないんじゃない?」
「天かす? そんなもの必要ないよ、“たぬき”なんだから、揚げさんと生姜があればいいもん」
「…………」
どうやら、わたしが学生時代に作り方を憶えた「細切りの揚げを載せて、くずあんを掛け、おろし生姜を添えたうどん」というのは京都風だったようです。まあ、京都のうどん屋さんでアルバイトしているときに憶えたんだから、「京都風」なのは当たり前なんですけど(笑)。
ちなみに、関東方面の「たぬきうどん」は、天かす(揚げ玉)を散らしてつくるらしいですね。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/013 】薄利休色を使った上品な帯。

Hanobi_110221 大きな丸紋のなかは、でっかい麻の葉模様の一部と思われる柄がちらほら。古典的な意匠を使っているにも関わらず、現代的なデザインのようなのが、気に入って購入。
もちろん、白地の帯を探していた……というのが、この帯を買ったときの一番の理由だったのですが。

| | トラックバック (0)

【本/マンガ】今月の『スキップ・ビート!』

「花とゆめ」2011年6号(2/19発売)
◆Act.171 サイケデリック コーション
110220_04 付録のひとつが「スキップ・ビート!着せ替えHCカバー」でした。
ありがたいことです。
さて、今回の展開のこと。
「どうしてこんなことに……」と思うのは、キョーコちゃんだけではありません。
こんなタイミングで貴島さんが、(以前敦賀さんが彼には見せないよう気を使った)「二倍増しの大人美人」となったキョーコちゃんをエスコートして敦賀さんの前に登場とは……。
ああ〜。またも、予想を上回る展開にドキドキ。(でも、キョーコちゃんが綺麗になるのは嬉しい)

続きは3月5日発売号へ。2月が28日しかないのが、こんなに嬉しく思ったことはここ10年なかったかも(笑)。

スキップ・ビート! 27 (花とゆめCOMICS) Book スキップ・ビート! 27 (花とゆめCOMICS)

著者:仲村 佳樹
販売元:白泉社
発売日:2011/02/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | トラックバック (0)

【日常】新しいテレビを購入したのだけど……。

電源を入れても画面は真っ黒……。でも声は聞こえているので点いているのは間違いない。で、5分くらいそのままで我慢していると、なにもなかったかのように画面が復活……。
15年近く使っていたテレビの調子が悪くなって一週間。完全に壊れてしまわないうちにテレビを買わねば。と、思っていたところに、ヨドバシカメラから会員限定サービスの案内が。しかも電話一本で買えちゃうじゃないですか!
シャープAQUOS46V型? ちょっと大きめかな。でも約十万円の特別価格の上に「11%ポイント還元」&「エコポイント17,000点」付、っていうのだから、ちょっとおトクな気も……。気がつけば目の前の「藁」をがっちり掴んでました。
で、今日、新しいテレビが我が家に。
さっそくDVD『スキップ・ビート!』で画像を確認。な、なんだか、予想以上に画面が大きいのですが……。いいのかなあ。 (*´v゚*)ゞ

110220_01_4 110220_02_5

↑左の写真は、15年前に購入したSONYのテレビ。
台から退場するところ。長い間ありがとうございました。
            そして、右がシャープAQUOS。↑
画面に写っている蓮さんのデカさに、ちょっと焦ってます。

スキップ・ビート! 1 [DVD] DVD スキップ・ビート! 1 [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/02/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | トラックバック (0)

【日常】ヘフティの「ミィ」をプレゼント。

Mie 今更ですが、バレンタインデーのことなど。
なんとか金曜日に横浜で「ミィ・プレミアム ショコラブラン」を購入して、パートナーにプレゼントしました!
……とか言いながら、しっかり2個もお裾分けしていただいたのですが(o^-^o)。
チョコレートのガナッシュをラング・ド・シャ(薄焼きのクッキー)でサンドした一口サイズのクッキーなので、あっという間にお口のなかへ。美味しすぎ〜。ネットで調べたら「ヘフティジュネス」のこの商品は、去年とっても話題になったスイーツだったようですね。

| | トラックバック (0)

【ファン交】明日は「SFファン交流会」です。

明日は「SFファン交流会」
あれからも数冊短篇集の作品リストを作成したりした、ほぼ当日配布用の資料の準備もできました。あとは天気が良いことを祈るばかりです。
会場ですが、始めての場所になっています。どうぞお気をつけて。

=============================
■SFファン交流会2月例会のご案内
[日時]2011年2月19日(土)午後2時〜5時
[会場]笹塚区民会館(京王線「笹塚駅」より徒歩8分)
[テーマ]2010年SF回顧(海外/コミック/メディア)
[ゲスト]添野知生さん(SF映画評論家)、yama-gatさん
 (SF/マンガファン)、酒井貞道さん(書評家) ほか
[参加費]500円
 ※いつもの場所で二次会もございます。
  途中参加も歓迎ですので、お時間が少しでもできましたら、
  ぜひお越しください。
=============================

| | トラックバック (0)

【半幅帯/012 】モスグリーン地に抽象的な花柄

先日アップした、名物柄の帯と同じシリーズの半幅帯。色目はそっくりなのですが、こちらの柄は、おもいきりデザインされていて普段着に合わせやすい帯です。

Hanobi_110217 110325_171401

| | トラックバック (0)

【半幅帯/ 011】深緑地に唐草模様。

Hanobi_110216 表地は緞子の風合いの深緑地に牡丹唐草文風の柄。
裏は黒地に菱に桜の地模様。
しなやかな生地なのでついつい締めたくなるのですが、格の高い柄なので出番は少なめなのが残念なのです。

| | トラックバック (0)

【ファン交】週末のSFファン交流会の準備中。

今週末は、SFファン交流会の2月例会です。
1月に引き続き2010年に発表されたSFの翻訳作品や映像作品、コミックなどを振り返ります。皆さんのイチオシも教えてくださいね。
=============================
■SFファン交流会2月例会のご案内
[日時]2011年2月19日(土)午後2時〜5時
[会場]笹塚区民会館(京王線「笹塚駅」より徒歩8分)
[テーマ]2010年SF回顧(海外/コミック/メディア)
[ゲスト]添野知生さん(SF映画評論家)、yama-gatさん
 (SF/マンガファン)、酒井貞道さん(書評家) ほか
[参加費]500円
 ※いつもの場所で二次会もございます。
  途中参加も歓迎ですので、お時間が少しでもできましたら、
  ぜひお越しください。
=============================

で、只今週末配布用の資料を、ゲストの皆さんの協力のもとせっせと準備中です。わたしの担当は、以下の短篇集8作の収録作品リスト作成。
-------------------------------------------------------------------------------

ゾラン・ジフコヴィッチの不思議な物語 (Zoran Zivkovic's Impossible Stories) Book ゾラン・ジフコヴィッチの不思議な物語 (Zoran Zivkovic's Impossible Stories)

著者:ゾラン・ジフコヴィッチ
販売元:Kurodahan Press
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※旧ユーゴスラビア・ベオグラード出身、セルビアの天才、ゾラン・ジフコヴィッチの日本語訳最初の短編集
・「ティーショップ」
・「火事」
・「換気口」
【解説】巽孝之
-------------------------------------------------------------------------------

変愛小説集2 Book 変愛小説集2

販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※岸本佐知子編訳シリーズ第2弾。真実は奇なり、愛は変なり。世にヘンアイの種はつきまじ
・「彼氏島」/ステイシー・リクター
・「スペシャリスト」/アリソン・スミス
・「妹」/ミランダ・ジュライ
・「私が西部にやって来て、そこの住人になったわけ」/アリソン・ベイカー
・「道にて」/スティーヴン・ディクソン
・「ヴードゥー・ハート」/スコット・スナイダー
・「ミルドレッド」/レナード・マイケルズ
・「マネキン」/ポール・グレノン
・「『人類学・その他 100の物語』より」/ダン・ローズ
・「歯好症(デンタフィリア)」/ジュリア・スラヴィン
・「シュワルツさんのために」/ジョージ・ソーンダーズ
-------------------------------------------------------------------------------

エステルハージ博士の事件簿 (ストレンジフィクション) Book エステルハージ博士の事件簿 (ストレンジフィクション)

著者:アヴラム・デイヴィッドスン
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※〈ストレンジ・フィクション〉。世界幻想文学大賞受賞
・「眠れる童女、ポリー・チャームズ」
・「エルサレムの宝冠 または、告げ口頭」
・「熊と暮らす老女」
・「神聖伏魔殿」
・「イギリス人魔術師 ジョージー・ペンバートン・スミス卿」
・「真珠の擬母」
・「人類の夢 不老不死」
・「夢幻泡影 その面差しは王に似て」
【解説】殊能将之
-------------------------------------------------------------------------------

寝台特急 黄色い矢 (群像社ライブラリー) Book 寝台特急 黄色い矢 (群像社ライブラリー)

著者:ヴィクトル ペレーヴィン
販売元:群像社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※1962年、モスクワ生まれの現代作家・ペレーヴィンが90年代前半に発表した中短編を収録。邦訳版『青い火影』の後編
・「幼年時代の存在論」/岩本和久
・「ニカ」/中村唯史
・「ターザン・ジャンプ」/中村唯史
・「水晶の世界」/中村唯史
・「ミドルゲーム」/岩本和久
・「天上界のタンバリン」/中村唯史
・「寝台特急 黄色い矢」/岩本和久
【解説】
「ペレーヴィンの二十年」岩本和久 「本書について」中村唯史
  「本書収録の作品について」岩本和久、中村唯史
-------------------------------------------------------------------------------

機械探偵クリク・ロボット〔ハヤカワ・ミステリ1837〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) Book 機械探偵クリク・ロボット〔ハヤカワ・ミステリ1837〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

著者:カミ
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※四角い頭に鋼鉄の身体、チェックのスーツを着こなし、頭には小粋なチロリアン・ハット……それがクリク・ロボット。どちらも60年以上前の作品。カミの挿絵付き
・「五つの館の謎」
・「パンテオンの誘拐事件」
-------------------------------------------------------------------------------

ヒー・イズ・レジェンド (小学館文庫) Book ヒー・イズ・レジェンド (小学館文庫)

著者:ジョー・ヒル,スティーヴン・キング,F・ポール・ウィルソン
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※リチャード・マシスンのトリビュート・アンソロジー
「編者はしがき」クリストファー・コンロン/白石朗
「序文 巨匠マシスン」ラムジー・キャンベル/白石朗
・「スロットル」——「激突!」から着想を得た作品/ジョー・ヒル&スティーヴン・キング/白石朗
・「リコール」——「種子まく男」の続篇/F・ポール・ウィルソン/風間賢二
・「伝説の誕生」——『アイ・アム・レジェンド』序章/ミック・ギャリス/田中一江
・「OK牧場の真実」——『ある日どこかで』続篇/ジョン・シャーリー/田中一江
・「ルイーズ・ケアリーの日記」——異聞『縮みゆく人間』/トマス・F・モンテルオーニ/風間賢二
・「ヴェンチュリ」——「陰謀者の群れ」から着想を得た話/リチャード・クリスチャン・マシスン/風間賢二
・「追われた獲物」——「狙われた獲物」の続篇/ジョー・R・ランズデール/風間賢二
・「地獄の家(ヘル・ハウス)にもう一度」——『地獄の家』序篇/ナンシー・A・コリンズ/幹遙子
【解説】「名匠リチャード・マシスン」瀬名秀明
-------------------------------------------------------------------------------

運命のボタン (ハヤカワ文庫NV) Book 運命のボタン (ハヤカワ文庫NV)

著者:リチャード・マシスン
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※「運命のボタン」のみ、日本語版「プレイボーイ」1979年11月号「死を招くボタン・ゲーム」伊藤典夫訳の再録。ほか全て尾之上浩司の新訳
・「運命のボタン」
・「針」
・「魔女戦線」
・「わらが匂う」
・「チャンネル・ゼロ」
・「戸口に立つ少女」
・「ショック・ウェーヴ」
・「帰還」
・「死の部屋のなかで」
・「子犬」
・「四角い墓場」
・「声なき叫び」
・「二万フィートの悪夢」
【解説】尾之上浩司
-------------------------------------------------------------------------------

夜がはじまるとき (文春文庫) Book 夜がはじまるとき (文春文庫)

著者:スティーヴン キング
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※『夕暮れをすぎて (文春文庫)』に続くキングの短篇集(原題『Just After Sunset』2008年作品の二分冊目
・「N/安野玲
・「魔性の猫/白石朗
・「ニューヨーク・タイムズを特別割引価格で/大森望
・「聾唖者/風間賢二
・「アヤーナ/安野玲
・「どんづまりの窮地/白石朗
サンセット・ノート
【解説】coco
-------------------------------------------------------------------------------

| | トラックバック (0)

【半幅帯/010 】皮みたいな風合いがカッコいいの。

Hanobi_110215 黒地の抽象柄の浴衣柄に合わせて、洋服風のコーディネートをしたいと、この皮のような風合いの半幅帯を購入。
思った以上にいろんなキモノに合って、ちょっと驚いてます。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/009】ハート柄って可愛くないですか。

Hanobi_110206 今日はバレンタインデー。チョコの話は後日アップするってことで、今日はこの帯でラブラブキブンにね ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
こうやってみると、はっきりハート柄とわかりますが、締めると横に繋がった丸みのある三つ編みみたいに見えたりもして、意外にコーデしやすい帯なのです。

| | トラックバック (0)

【日常】遠方より友来る。

遠方に住んでいる友人が、関東地方まで来たというので我が家まで遊びに来てもらいました。
お土産の花福堂「福岡八女茶のラングドシャ」、ありがとうございました。
食感は北海道の「白い恋人」をさらに軽くした感じで、抹茶の風味がとても良かったです。
110213_01 110213_02

Funawa_hert_110214 ←我が家で用意したスイーツは、昨日横浜に出かけたときに偶然ゲットした、舟和の「ハートでい〜もん」。芋ようかんがハートになっているのですよ。

| | トラックバック (0)

【日常】横浜で一日、本の話をしてました。

110212_01 仕事仲間の女子と横浜でデートしてきました。お昼を食べながら、ひとり住まいのことや仕事のこと、そしてなによりも、好きなマンガの話(彼女も『スキップ・ビート!』好きで、掲載されている号だけ「花とゆめ」を購入しているとか)で盛り上がりました。
デザート付きランチをまったりといただいたあとは、気になるマンガが何冊もできたので、いざ本屋さん(有隣堂 横浜駅西口コミック王国)へ。
まずはリュウコミックスの新刊チェックをしてから、2月10日に発売された永野護さん『ファイブスター物語 リブート(1) LACHESIS』を……と思って探したけど、なんとすでに売切でした。
友人に薦めてもらった以下の本のほか数冊購入するまで、本屋で2時間もダベってしまったわたしたちって、どこの女子高生ですかヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

110212_212901_3 その後も「赤とんぼ」で静かにパスタを食べながら、まだまだ本の話は続きます……。

さっそくその日のうちにお薦め本と、一緒に購入した本を一気読み! どれも続きが読みたいよお。また本屋さんに行かなくちゃ(o^-^o)

町でうわさの天狗の子 1 (フラワーコミックス) Book 町でうわさの天狗の子 1 (フラワーコミックス)

著者:岩本 ナオ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Landreaall 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Book Landreaall 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者:おがき ちか
販売元:一迅社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

身代わり伯爵の冒険 (角川ビーンズ文庫) Book 身代わり伯爵の冒険 (角川ビーンズ文庫)

著者:清家 未森
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【日常/本】積雪と『SFが読みたい! 2011年版』

朝起きたら、裏庭に雪が積もり始めていました。
といっても基本的には霙(みぞれ)だったので、アスファルト部分には雪が残らないようで、ちょっとホッとしています。
今日も寒いのでとっととウールに着替え、暖房をガンガンに効かせた部屋で、今日届いた『SFが読みたい! 2011年版』をさっそく読みました。もちろん結果は大切ですが、自分を含めた約百名[国内SF(91名+3団体)94件・海外SF(99名+3団体)102件]が選んだ、国内外の作品についてのコメントがいろいろで、とっても興味深いのです。
110211_01 110211_02

Sf2011

Book SFが読みたい! 2011年版―発表!ベストSF2010国内篇・海外篇

販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【日常/アニメ】「アニメージュ」は本日発売です。

アニメージュ 2011年 03月号 [雑誌]、本日発売です。
公式サイトも、ぜひチェックしてほしいです。
◆アニメージュ公式サイト= http://animage.jp/
そんでもって、プリンスアニメージュ2011winter(ロマンアルバム)の最新号も発売中です。
そちらもぜひともご購入くださいませ!

Am201103__cv_2 Pa04_cv_3

深夜に最新号の更新を終了したわたしは、午後、のんびりとウールに着替えて、 午後3時に、追加のイベント情報の更新も完了。ホッとひと安心です(*^-^)。

110210_01_2 110210_02_2

| | トラックバック (0)

【半幅帯/008 】丸に京の風景がみえます

Hanobi_110208 よ〜くみると、丸のなかの柄は清水の舞台だったり、大文字が見えている風景だったり……。写真にとってじっくりみるまで気がつかなかったわあ。(^-^;

| | トラックバック (0)

【半幅帯/007 】カバ顔が市松模様になってます。

Hanobi_110207 四年ほど前に、大阪で見つけた半幅帯。
口をぱっくり開けているデザインが購入の決めてに(笑)。

| | トラックバック (0)

【着装】葛西に出稽古。

110207_02 110207_01_2

夕方より、葛西まで着付けの出稽古にお出かけですが、その前にちょこっと仕事の資料を受取に、浜松町駅にて途中下車しました。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/006 】黒地に銀の王冠柄って。

Hanobi_110214 数年前に伊勢丹で見つけて、浴衣を買うより先にこの帯だけ衝動買いしたのを憶えています。
残念ながら、浴衣はトランプ柄ではありませんが、空羽(あきは)ストライプ生地に銀ラメ糸が織り込まれた、白地の「プチゴージャス」浴衣を購入して、なんとなく華やかなコーデを楽しみました。

| | トラックバック (0)

【本/マンガ】今月の『スキップ・ビート!』

Sukibi_110205「花とゆめ」2011年5号
◆Act.170 バイオレンスミッション フェーズ12
ひと月振りの掲載です。
毎回予想を上回る話の展開に、読み終わった途端に、次号までの日数を数え始める自分が悲しい。
←これは、コミックス27巻の2月18日発売予告で使われていたカットです(笑)。あまりにナイスだったので思わず、写メしちゃいました。

今回は、久しぶりに敦賀蓮の優しい表情を拝ませていただけて、ホッとしました。そして、ついに、ついに、キョウコちゃんの心の奥にある箱の鍵がカチリと開いたのも嬉しい。ワクワク、ドキドキです。「恋せよ乙女〜!」

Book スキップ・ビート! 27 (花とゆめCOMICS)

著者:仲村 佳樹
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【半幅帯/005】雪輪で立涌柄なのだ。

Hanobi_110204 雪輪を立涌の形に展開させるなんて、さらりと斬新なデザインなのです。
綸子織風というのも、この柄の品格にぴったり。
なので、普段着というより、小紋などの柔らかものに締めることが多い帯です。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/004】七宝柄の合間に薔薇の花が。

Hanobi_110203 実はこの帯を買ったときは、薔薇の市松模様だと思って購入したのですが、よくみれば(いやまあよくみなくても)薔薇の花柄より七宝模様のほうが数的には多かったのでした。
ここ数年で買った帯のなかでは、一番のお気に入りです。

| | トラックバック (0)

【本/マンガ】釣巻和さんのコミックスがでますね。

2月12日に、釣巻和(つりまき のどか)さんのリュウコミックス新刊が2冊同時発売デス。
それに合わせて、今月19日発売の「月刊COMICリュウ4月号」にも特集記事も載ります!
今から楽しみです〜〜。

Kuon3 Usagi

●『くおんの森3巻』
(リュウコミックス/スクールカレンダー付限定版:880円/通常版:620円/2011.2.12)
●『釣巻和作品集 うさぎ装束』
(リュウコミックス/620円/2011.2.12)

◆「月刊COMICリュウ」HP= http://www.tokuma.co.jp/ryu/top.html

 

くおんの森3巻  限定版(リュウコミックス) Book くおんの森3巻  限定版(リュウコミックス)

著者:釣巻 和
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

釣巻和作品集うさぎ装束 (リュウコミックス) Book 釣巻和作品集うさぎ装束 (リュウコミックス)

著者:釣巻 和
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【本/SF】風邪でダウン。思い切ってまとめ読み開始。

風邪で動けないので、思い切って長編小説を読むことにしました。
で、ずっと読みたかった小川一水さんの『天冥の標〈1〉メニー・メニー・シープ[上・下]』『天冥の標〈2〉救世群』『天冥の標〈3〉アウレーリア一統』の一気読み開始!
面白いです。

天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA) Book 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)

著者:小川 一水
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA) Book 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)

著者:小川 一水
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA) Book 天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA)

著者:小川 一水
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

天冥の標 3 アウレーリア一統 (ハヤカワ文庫 JA) Book 天冥の標 3 アウレーリア一統 (ハヤカワ文庫 JA)

著者:小川 一水
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »