« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

【帯/154】暮れに購入した、夢二風柄の名古屋帯

Obi_110131すでに、今年に入って二度も締めているのでいまさらですが、データ整理のために改めて。

| | トラックバック (0)

【着装】友人宅へ出稽古してきました。

110130_01あまりに寒い日が続いて、ついついウールを着てお出かけしてしまいました。
この生地は、大叔母よりいただだいたウールの一枚なのですが、洋服用の生地なのかとってもお洒落で、意気に入りの一枚なのです。
帯締は、二年前に秋に京都に行ったときに烏丸から河原町へ向かう途中の小物屋さんで見つけたもの。布でできた丸ぐけの帯締っていいですね。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/003】墨で荒々しく描いたような縞柄

Hanobi_110205 まるで、朱色の生地に墨で荒々しく筋を二本描いたような、シンプルなデザインが好きで、二十年近く愛用している半幅帯のひとつです。

| | トラックバック (0)

【日常】裏庭の木を伐採開始……。

110128_01 110128_02伐採しても裏庭はまるで、自然そのまま……(^-^;

| | トラックバック (0)

【日常】ハートの茶葉

ずいぶん前に友人にいただいた、ハート型の茶葉。
開くと、紅白の花が咲く、素敵な中国茶なのです。

110127_02 110127_01_3

日常:食 | | トラックバック (0)

【半幅帯/002】朱に紺の縞がお気に入り。

Hanobi_110201 最初は自宅でウールに締めたら可愛いかなっと思って購入。

| | トラックバック (0)

【半幅帯/001】菱に色とりどりの笠松文

Hanobi_110202 朱地に寒色系で統一した笠松文の色使いが、とっても上品で大好きな半幅帯です。

| | トラックバック (0)

【日常】地デジ完了まであと6カ月。

春になったら、アナログな我が家も地デジ化に向けて準備したいところです。
110124_01
この格子柄の半幅帯は、軟らかくて締めやすいので、自宅で気軽にキモノを着るときに大活躍。
でも正絹なので、取り扱いには気をつけないとね。

| | トラックバック (0)

【着装】義母からもらったウール

110123_01

| | トラックバック (0)

【ファン交】今日はSFファン交流会。

今日はSFファン交流会です。
テーマは「2010年SF回顧(国内編)」。
2010年の日本SFを皆さんと振り返ってみたいと思います。

| | トラックバック (0)

【日常】今年の桜は、少し早めに咲くのかな。

今日「ウェザーマップ」が、今年最初の桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表。それによると、今年は平年並みか少し早く咲くと予想しているそうで、東京都心の予想開花日は「3月25日」だそうな。

110121_01義母のところにあったウールを、昨日もらってきました。
厚手の織で、遠目には紬にも見えます。
この日の半幅帯は後染めの紬地二枚で昔作ったもの。同時期に袋帯も作ったのですが、そっちはほとんど締めてないなあ。

| | トラックバック (0)

【着装】一日いることになって……。

110120_01

| | トラックバック (0)

【着装】義母からもらってきたウール

110119_01

| | トラックバック (0)

【和裁】古着のお直し。

松屋銀座の催事で、なんと、チューリップ柄の古い大島紬を発見! 思わず購入してしまいました。まさかこんな素敵な柄があるなんて、さすが古い大島紬です。
さっそく今日、購入した古着の袖幅直しをしました。
古い大島紬にも関わらず五分も出せた(袖幅九寸にできました)のはラッキーでした。
110118_01 110118_02

| | トラックバック (0)

【日常】今日は1月17日。

6,434人が犠牲となった阪神大震災から16年。忘れもしない一日です。
110117_01 このキモノは友人より譲り受けたもの。
銘仙の袷なのですが、実は共衿部分は上前部分をつまんでいるだけ。ずいぶんお気に入りだったようです。着心地が良いので一日家のなかで着て、台所仕事なんかもしてしまいましたが、正絹なので水が飛ばないか気が気じゃなかったです。

| | トラックバック (0)

【日常】友だちのお誕生日を銀座でお祝い

めでたく三十路となり、いよいよ女盛り突入の友人を祝うため、銀座におでかけしました。
のんびり午後2時に松屋銀座で待ち合わせをして、8階催事場で開催されている「池田重子コレクション 日本のおしゃれ展」(2010年12月29日-2011年1月17日)へ。今回は、35年間に及ぶ貴重なコレクションの集大成ということで、いつも以上に気合いのはいった展示になっていたように思います。
可愛い「手袋ホルダー」発見。↓手袋と一緒に思わずゲットです!

110116_00 110116_02

ディナーは、東京タワーの見えるマロニエゲートにある「SOU (そう)」へ。
京都の契約農家直送の新鮮野菜が中心の「女性限定」コースを注文しました。なんと、誕生日(記念日)サービスがこのお店にはあるそうで、デザートをバージョンアップしてくれました!

110116_03 110116_04

| | トラックバック (0)

【着装&SF/イベント】新年会とトークイベントへ。

110115_01 お茶の新年会に参加するため、下北沢へ。
その後、立川の本屋「オリオン書房」で開催される『原色の想像力 創元SF短編賞アンソロジー』刊行記念トークイベントにも参加することになっていたので、カジュアルに大島紬に塩瀬九寸帯を締めてお出かけしました。

110115_03

『原色の想像力 創元SF短編賞アンソロジー』というのは、日本SF界初、空前絶後のオール新人作品アンソロジーです。

原色の想像力 (創元SF短編賞アンソロジー) (創元SF文庫) Book 原色の想像力 (創元SF短編賞アンソロジー) (創元SF文庫)

販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | トラックバック (0)

【着装】今日は一日パソコンの前で。

110114_01このウールも大叔母からいただいたもの。
パステルカラーの色糸で織られた光沢ある洋服生地で、合わせる帯で雰囲気が変わるので、結構愛用している一枚。
黒地にエンジのデザイン花の半幅帯は初めて合わせてみたのだけど、意外に可愛くて、ちょっと嬉しかったりして。

| | トラックバック (0)

【着装】ちょっとウキウキコーデで。

110113_01大叔母にいただいたウール単衣に、鍵盤&音符柄の半幅帯を締めて、月記念日をお祝いしてみました。

| | トラックバック (0)

【着装】キモノを着たまま、近所にお買い物。

110112_01_2スーパーで特売していた烏賊をさっそく調理です。
うわあ、美味しそう〜。でも目玉は食べないけどね。
110112_02

| | トラックバック (0)

【帯/153 】帯タンスの整理:白いゾウが可愛い袋帯

Obi_110108 先月締めた鴛鴦やゾウの丸紋柄の袋帯です。

| | トラックバック (0)

【帯/152 】帯タンスの整理:手鞠と折鶴柄の袋帯

Obi_110110

いつもは、淡々と整理のために帯の画像をアップしているのですが、今日は「成人の日」。ちょっとだけ初々しく可愛らしい柄のものを選んでみました。
今年は約124万人が成人だそうで、ここ4年ずっと過去最低人数を更新しているとのこと。じわじわ年寄りが増えている状態が続いているってことなのかしらねえ。

| | トラックバック (0)

【着装】今年も河豚で新年会

パートナーの身内が集まる新年会で、義母の力を借りてなんとか縫いあげた結城紬に、昨年末新宿京王百貨店で開催された「歳末・今昔きもの市」で出店していた「銀座 かわの屋」にて購入した塩瀬名古屋帯(中古)を初おろししました。

110109_01_2 110109_02_4

110109_03 ←↓オマケ画像は、パートナーの弟が経営する「ちゃんこ居酒屋 門仲富士」での新年会の様子。 毎年ヘルシーに「てっさ&てっちり」メインなのです。自家製鰺つみれ鶏団子メインの「胡麻すりちゃんこ鍋」ももちろん美味ですよ!

110109_04_2

| | トラックバック (0)

【着装】長襦袢に可愛い半衿をつけてみる

↓長襦袢を2枚重ねてますが、白いほうはよくみると「猫と鞠」。ピンクのほうは色とりどりの桜模様。どちらもちょっと可愛すぎるのだけど、実際にはちらりとしか出ないから、自己満足的に良いのです(笑)。

110108_02 110108_03

   

110108_01_2 ←今日は明るめのグレー地にパステルカラーで四角柄織のウール単衣に、濃紫色の琉球柄の半幅帯を締めてみました。
つい、手前に置いていた帯を締めてしまったけど、このコーデは意外に帯が引き立って良いかも。

| | トラックバック (0)

【帯/151 】帯タンスの整理:扇面文様の袋帯2

Obi_101231

| | トラックバック (0)

【帯/150 】帯タンスの整理:扇面柄の袋帯

Obi_101229

| | トラックバック (0)

【着装】今日は友人がお泊まりに。

110105

今日は小寒ですね。
暦通りとっても寒い朝です。

久しぶりに友だちが泊まりで遊びに来てくれるというので、ちょっとだけガンバってお家のなかをお片づけしてみました。
←で、ちょっと気合いを入れるために着替えたキモノは、お茶のお稽古でご一緒していた方からいただいた絣柄のウール単衣に、波柄のエンジ色の半幅帯です。

ちなみにディナーは、メインが「鳥と豆腐のつみれ・銀ダラ・蟹の鍋」でして、それにいつものお惣菜数点と、昨年覚えた「牡蠣と春菊のタイ風オムレツ」の予定。気に入ってもらえると良いな。

| | トラックバック (0)

【日常】友人たちと鎌倉に初詣

朝10時に鎌倉駅で待ち合せをして、友人と初詣に行ってきました。
まずは「鶴岡八幡宮」へ参拝。三人で「鳩おみくじ」を引いたら、なんと〈大吉〉〈吉〉〈凶〉って……。なんかスゴいですね。

110104_01_2 110104_02

 

 

 

寄り道しながら、11時30分にランチ予約した、地魚・地野菜の鎌倉イタリアン「リストランテ ア リッチョーネ」に移動。ネットで見つけたお店だったのですが、ムードも良いし美味しいお店に大満足(予約電話のときからとても親切でした)。

110104_03

少し通りをぶらぶらしたあと、鎌倉最古の「厄除開運」の社「八雲神社」も参拝しにいきました。小さいながらも境内には諏訪神社稲荷神社なども鎮座していたり、とてもパワーをいただいた気がしました。

110104_04_2

 予定した初詣が完了したところで、のんびり鎌倉駅付近の観光となり、映画「ノルウェイの森」の撮影に使われた「神奈川近代美術館」に行ってみました。蓮池をのぞむ「1階テラス」にて行われたそうなので、裏手池のほうに廻ってみました。

110104_05_2

せっかく鶴岡八幡宮まで戻ったので、旗上弁財天社と神苑ぼたん庭園↓にも行ってみました。

その後、小町通りでお土産を買ったところで、16時40分。海で夕焼けをみるのは諦めて、横浜に移動し、そごう方面にあった崎陽軒本店ビヤレストラン「亜利巴”巴”(アリババ) 」にて、のんびりディナーとなりました。

110104_06_2 110104_07_2

| | トラックバック (0)

【帯/ 149】帯タンスの整理:鱗柄の袋帯

Obi_110103_2昨年、義母より譲り受けた袋帯です。
色は違いますが、鱗文の配置が名物裂の「権太夫金襴」風で、そのせいかとっても上品。
ちょっと不思議な生地の風合いなので、今から締めるのが楽しみです。まずは、黒地の本塩沢にでも締めてみようかな。

| | トラックバック (0)

【着装】お正月をのんびりと。

110102_01元日に締めた帯の裏面を出してみました。
こちらは、紬地なので意外にシックかな。

| | トラックバック (0)

【着装】明けましておめでとうございます。

110101_01 新年最初のキモノは、大叔母からいただいた黒地に赤の水玉模様のウールに、エンジの鱗文の正絹半幅帯を締めて、ちょっとお正月コーデ。

110101_02_2 二日で揃えたおせち料理とお酒の代わりの珈琲で、パートナーと新年をお祝いしました。

 
 
 
 






 

オマケ写真↓は、唯一本がない三畳のお茶室の様子。
110101_04 110101_03

| | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »